FC2ブログ
2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2018年 03月 12日 ( Mon)
休日のお昼ごはんに、手作りの豚まんを作ってみました。

やってみたレシピは、『551みたいな・・』というもの。
551とは、わが家がみんな大好きな大阪の豚まんで、
皮がもっちりふんわりで、とっても美味しいのです。

どんなもんかと思い作ってみたのがこちら。
砂糖に三温糖を使っているので、やや茶色いですが。

x03DSC07979.jpg

食べてみると、本当に551の豚まんに似ている!
子供たちやパパも、「なんか551の豚まんみたい」と言ってました。
なので大成功~。

蒸したての豚まんはあっつあつで、
子供たちも「あちっ」と言いながら食べてました。
ちょっと具の味付けが濃いめだったので、次回は修正しよう。

すっごく美味しくて、作るのも簡単だったので、
ぜひまた作ろうと思います。


昨日の夜のこと。
りこの思いつきで、わが家で運動会が開催されました。

キッチンをスタートに、途中床下収納を飛び越え、
ベンチの前でポーズを取ってそのあとベンチに登り、
飛び降りてリビングのトランポリンのまわりを2周して・・と、
いろいろな項目をこなしていく障害走のようなもの。

他にも計算や漢字の問題を解くものがあったり、
机の下をくぐるというのがあったり、バラエティに富んでいます。
それを一人ずつやり、タイムを測って競うというもの。

前日に、りこと私とで似たようなことをやってたんですが、
りこが「明日はみんなで大会しよう!」と大はりきりになり、
コースを絵に描いて作ったりしていました。

ともとパパは、半ば無理やりの参加でしたが、
やり始めるとみんな盛り上がって、楽しんでいました。

私がやったときに漢字の問題を書いたのがともだったんですが、
その問題、『ずかん』を漢字で書くというもの。
読めはするものの書くほうが怪しい漢字。
結局なかなか書けず、ヒントをもらいながら何とか正解しました。
ま、ほぼ教えてもらったんですが。

「ともは習ったから書けるよ。」と言うので悔しくて
「いやきっとママのときは習わなかったんやよ。」と言い訳すると、
パパが「俺は書けるけどね。」だって。
図鑑も書けなかったなんて・・お恥ずかしい!
実力のなさがばれてしまいました。

おかげで時間がかかってしまい、最下位タイムでしたが、
最後にはりこがみんなに賞状を作ってくれて、
表彰式もやってくれました。

いつも楽しいことを企画してやってくれるりこ。
今回の大会も楽しかったよー。
ありがとう!
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2018 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
まとめ