2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2018年 03月 06日 ( Tue)
ずっと前からりこに作ってあげると約束していたポーチ。
もう3か月ほどたつでしょうか・・。
やっと作りました。

x02DSC07897.jpg

在庫の生地の中から、りこが選んだのが紫色の水玉の生地。
それに合わせる生地を何か買いに行こうねと言っててなかなかで、
そのまま結構な時間がたちました。

ちょっと時間と余裕があったので、勝手にチェックの生地をチョイス。
結構可愛く仕上がり、りこに見せたら満足してもらえた様子。
大人になっても使えるデザインだねと言ってました。

しっかりしたポーチになるように、内側には在庫のキルティングを。

x03DSC07898.jpg

その上キルト芯も挟んだので、結構モコモコになってしまいました。
なので思ったより容量が少なくなってしまったんですが、
とりあえず入れたかった鏡とコーム、リップが2本入ったのでまぁ良いでしょう。

今までありものの大きなポーチを使っていたので、
大きすぎて不便そうだったんですが、
これでコンパクトになり、お出かけにも持って行きやすくなったようです。
こんなの持ち歩くようになったとは、りこもすっかり女子だな。


先日の夕食には、また豚丼屋さんをやりました。
前に一度やったことがあったんですが、
豚丼のトッピングメニューを描いて注文形式に。

前にやったときに、みんな楽しかったみたいで
このメニュー表とっといて、またやってねと言われていました。

りこと買いものに行って、夜ごはん何する~?と言ってたら
りこが思い出したようで、豚丼屋さんオープンとなりました。

前のメニューに少しプラスしてもう1枚描きました。
右側のが新しく描いたもの。

x03DSC07965.jpg

野菜価格高騰のため、『おろしポン酢豚丼』は品切れに、
『ねぎ玉豚丼』は『ねぎなし玉子豚丼』に変更されています(笑)。

描いていて、あるものでできるトッピングがあと1個なかなか思いつかず、
ひらめいたのが『柿のたね豚丼』という斬新なメニュー。
残念ながら誰も注文しませんでしたが、結構美味しそうだと思うんだけど。

りこがウエイトレスさんをしてくれて、子供たちは『とろーりチーズ豚丼』、
パパは『コーンたっぷり豚丼』を注文。
私はキムチをいただきました。
楽しい夕食となり、良かった良かった。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2018 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
まとめ