FC2ブログ
2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2017年 10月 31日 ( Tue)
お茶っ葉での燻製作りに何度かチャレンジしている私ですが、
普通は燻製用のチップを使うものなので、
チップを使った燻製と美味しさは違うんだろうかと、気になっていました。

チップにもいろいろあるようですが、桜チップがどの素材にも合うということで、
桜チップを買ってみようかなぁと思っていたとき、
買い物帰りに、台風の後の桜並木を歩いていると、
バキバキに折れた桜の枝がたくさん落ちていました。

これを見た私、ひらめいてしまいました。
これで桜チップ、作れるんじゃ・・。

半信半疑でしたが、ちょっと小枝を拾ってきてみました。
ネットで調べてみると、どうやらこの小枝でも燻製にできそう。
で、やってみました。

拾ってきたこんな小枝たち。

w10DSC06903.jpg


剪定ばさみを使ってバキバキに。
切ったり折ったり、太目で硬い枝もあり手にまめできましたけど。
これが自家製の桜チップ。

w10DSC06886.jpg


手作りスモークチーズでは6Pチーズがよく出てくるんですが、
このチーズも溶けにくいと見かけたので、QBBのチーズを買ってきました。

w10DSC06887.jpg


3つにカットしてお手製網にのせまして。

w10DSC06888.jpg


前回と同じように、煙がもくもく出てから火を消して10分燻煙。
まだちょっと色が薄めかな。

w10DSC06894.jpg


もう一度火をつけて煙を出してもう10分。
なかなかいい色がつきました。

w10DSC06895.jpg


今回は、下にアルミホイルを敷かなかったので
全面がまんべんなく燻煙されています。

w10DSC06897.jpg

お茶っ葉で燻煙したときは、煙くさっ!というにおいでしたが
今回の桜チップは、煙くさくもあるんですが香ばしいようなにおいで、
何と言ったらいいか難しいですが、キャンプファイヤーのようなにおいでした。

これを少し熟成させてから食べました。
結果、めちゃ美味しかったです。

燻製にさほど興味のない家族をよそに、
ひとり美味しい美味しいと、幸せをかみしめて食べました。
これからはこれだな、また作ろう。


今朝はなかなか冷え込んで寒かったですが、
すっきりと晴れてきてポカポカ陽気になりました。

お庭では謎のバラさんが咲いていました。
台風にやっつけられてこんな可愛そうな感じで。

w10DSC07061.jpg


でもお花はきれいです。
春の花より白っぽいのかな?
色味が違う気がします。

w10DSC07060.jpg


他にも蕾が待機中。
こっちはピンクっぽいけど。

w10DSC07062.jpg


チェリーセージもちらほら咲いています。
いちごミルク色が可愛いです。

w10DSC07063.jpg


トマトの畝のはしっこにはトマトらしきものが生えてきました。
こぼれ種で出てきた?でも今から出てきてもねぇ。

w10DSC07057.jpg


前にジャガイモが勝手に出てきた~と言ってた畝からは
またジャガイモの新芽。
さらにとり残しがあったのかな。

w10DSC07069.jpg


こちらの新芽はジャングル状態。
オルラヤのこぼれ種の新芽なんですが、たくさん出すぎて密集してます。
ぎゅうぎゅう。

w10DSC07066.jpg


ポリゴナムもきれいにポコポコ咲いてます。
勝手にどんどん咲いてくれておりこう。

w10DSC07065.jpg


砂利に勝手に生えてきて、イチゴ?と思っているこちら。
ちゃんと生長しているもよう。
結局まだ移植してないんですが、どうしよ。

w10DSC07067.jpg

これからどんどん寒くなると思うと気が滅入りますが、
お日さまさんさん浴びているお花たちを見ていると元気が出ます。
みんながんばれー。
 
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2018 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
まとめ