FC2ブログ
2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2017年 03月 21日 ( Tue)
前回、カチカチ気味の干しイモに仕上がってしまったのでリベンジ。
今度はじっくりめに蒸して作ろうと思い、圧力鍋で20分。
丸ごとだったので、もう少し長くてもよかったかも。

そして厚さ1cmほどに切って3日間干しました。
こんな仕上がりに。

w03DSC02337.jpg

まぁ前回よりはいいかな。
でもまだホクホク部分が残ってしまっていたので、
次に作るときはもっと長く蒸してみようと思います。

軽くオーブントースターで焼いて食べました。
味は十分美味しかったです。


週末には、ともにずっとリクエストされていた
コロコロクッキーも作りました。

w03DSC02342.jpg

結構お口の水分もってかれるクッキーなんですが、
ついつい手が伸びる美味しさ。
ワッフルメーカーで焼いたこの模様も可愛いのです。


本日の余談。

ともが小学校に入学したときに、
お祝いに買ってもらった電動の鉛筆削りがあるんですが、
ともに加えてりこも使うようになり、
ともが中学生になった今はりこだけが使ってるんですが、
7年の使用により削りが悪くなってきたようで、
りこ、いつまでもウィンウィンウィンウィンと削っている。
1本削るのにどんだけかかるねん!
しかもウィンウィンうるさいし。

という訳で、鉛筆削りを買い替えることになりました。
りこも4年生になるし、よく使うのもあと3年間。
電動でなくてもいいよねと、手で回すタイプのものにすることに。
そしてりこがチョイスしたのがこちら。

w03DSC02264.jpg

元気が出そうなイエローくん。
この鉛筆削りに、りこなんだか大喜び。

家ではずっと電動の鉛筆削りを使っていたりこ。
学校などで何度か使ったこともあるらしいんですが、
くるくる回して削るのがとっても楽しい様子なのです。

私が子供のころは、まだ手動のものが主流で、
家でもくるくる回して削っていました。
なので、ともの鉛筆削りを買ってもらったときに
鉛筆を挿し込むだけで削れることに、「おぉ~」と感心したものです。

ですが電動しかほぼ使っていないりこにとっては
くるくる回して削ることの方が、「おぉ~」のようで。

便利になっているのに不便が楽しいという不思議。
毎日ルンルンでくるくるしています。


これで思い出したのが、りこの水筒の件。
去年の秋ごろに、りこの水筒を買い替えたんですが、
これにしようかと決めた水筒が、直飲みタイプとコップタイプの2wayのもので
どちらかに付けかえられるようなものでした。

本当は直飲みタイプのだけでいいのになーと思ったんですが、
このコップタイプに、りこ大喜び。
生まれてこの方、ストロータイプと直飲みタイプしか使ったことがないので
自分でコップに入れて飲むというのがとっても楽しかったようでした。

w11DSC00626.jpg

使い始めのころ。
学校へは直飲みタイプを付けて行ってましたが、
家に帰るとコップタイプに付け替え、入れては飲み入れては飲み。
それはそれは、嬉しそうに飲みまくってました。

私が子供のころはコップタイプが普通で、
途中からストロータイプの水筒なども出てきましたが、
今のような直飲みタイプはなかったので、
直飲みのものが出たときは、これはラクでいいなーと思いましたが、
りこにとってはコップに注いで飲むのが楽しかった様子。

今でも普段は直飲みタイプを使っていますが、
たまに思い立って、コップタイプを使ったりしています。

便利になったのにそっちが楽しいって、
なんだかおもしろいなと思った出来事でした。
 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2020 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -