FC2ブログ
2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2019年 01月 10日 ( Thu)
突然の思いつきで、おもしろいもの作りました。
それがこちら、アイスボックスクッキー。

n01DSC01820.jpg


このクッキーの、どこがおもしろいかというと、
実はこれ、とってもミニサイズ。
10円玉と並べるとこんな感じです。

n01DSC01819.jpg

しかもこのクッキー、小麦粉などの材料で作っているので
ちゃんと食べられます。

ネットで食べられるミニチュアを見かけて、
おもしろそう!と思い、やってみたくなったという訳で。


作る過程、こんな感じ。
ラップの上に薄力粉、三温糖、マーガリン、牛乳をちょこっと。

n01DSC01806.jpg


そしてラップの上からこねこね。
ちょっと牛乳足りなかったので追加しましたが。
半分に分けて、片方にはミルクココアを少々混ぜこみ、
四角い棒状にしてラップでくるみ冷凍庫へ。

n01DSC01807.jpg


少し硬くなったところで一度取り出し、
4分割にカット。

n01DSC01808.jpg


それを市松模様になるように組み合わせて再び冷凍庫へ。

n01DSC01809.jpg


しっかり冷えたら取り出して薄く切ります。
1~2mmくらいにカットしました。

n01DSC01811.jpg


くっつかないホイルの上にパラパラと並べて
オーブントースターで5分ほど焼きました。
焦げるおそれありなので、少し弱めのピザモードで。

n01DSC01814.jpg


そしてちびちびクッキーのできあがり~。
焼ける頃にはクッキーの焼けるときみたいないい匂いがしてました。

n01DSC01816.jpg


場所によっては、ちょっと焦げ気味のものも。
トースターの中でも焼きむらあるようです。

n01DSC01817.jpg


このちびちびクッキーに、りこ、大盛り上がり。
「わ、かわいー!」
「え、これ食べれるん?」
「でもこれおなかいっぱいに全然ならんよね。」
「えー早く食べてみたい!」
と、発言連発。

焼けたそばから、4人に分けようと
豆皿を4枚持ってきてさっさと分けようとするので
「ちょ、ちょっと写真だけ撮らせて」と、6枚だけ確保しました。
あとの残りを4人分にせっせと分けてお皿に乗せてました。
豆皿に乗せても、あまりにもクッキーが小さいので
ちんまりとしかありませんでしたが(笑)。

食べてみると、ちゃんとクッキーっぽい味。
油分少なめなのでカリッとした食感でしたが。
測ってみたら1センチほどのサイズでした。

りこも嬉しそうにかじって食べてました。
可愛すぎて、食べるのがもったいないほどでした。
ともも「うーわ、かわい。」と言って、勉強しながらちびちび食べたようです。

お気づきかもしれませんが、クッキーのお皿にしてたのはこれ(笑)。

n01DSC01826.jpg


これをひっくり返して、天ぷら敷き紙を小さく切って敷き込みました。
ちびちびクッキーにぴったりだったわ。

今回のクッキー作り、分量なども適当だったけど上手くできました。
材料も少しあればできるし、楽しすぎでした。
また他にもちびちびで作ってみよ。
 
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2020 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -