FC2ブログ
2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2020年 06月 30日 ( Tue)
先日、晴天が続いていたときに、
庭に植えていたジャガイモを収穫しました。

o06DSC05871.jpg

芽が出てきたジャガイモを土に埋めといただけなので
少しですが、一応収穫。
コロコロかわいいジャガイモたちです。
 
スポンサーサイト



2020年 06月 29日 ( Mon)
週末、また楽しく燻製作り。
今度はエビしゅうまいを燻製にしてみました。

o06DSC05872.jpg

冷凍のエビしゅうまいを桜のチップで燻煙するだけ。
とっても簡単なお手軽燻製です。

キッチンで換気扇ぶおーって回しながら燻煙してると、
家族みんな、「燻製してると思った。」と言ってました。
匂いで燻製ってわかるらしい。

みんな燻製に興味ないので全部ひとり占め。
美味しかったでーす。


お庭ではこんな花が咲いてます。

o06DSC05874.jpg

ルドベキアの何かかな?と思ってますが、よくわかりません。
いつの間にか咲くようになり、毎年咲いてくれます。
そしてあちこちで芽を出し増えてきました。


今日もカナヘビちゃんパトロール。
じーっとしてますが、動くとめちゃ速い。

o06DSC05875.jpg


遅めに植えたミニトマトのアイコ、実が付いてずらっと並んでます。
つやっとしてきれいです。

o06DSC05878.jpg


ピーマンも花を咲かせてます。
ちょっとピンボケしてますか?

o06DSC05880.jpg

野菜の花も可愛いなぁ。
 
2020年 06月 23日 ( Tue)
先日の『透かし折り紙』が楽しかったので、また。
今度は5センチの折り紙を半分に切った
長方形のものを使って作りました。

こんな形のもの2つ。

o06DSC05830.jpg


光に透けるとこんなにきれいな模様が浮かび上がります。
すごいなぁ。

o06DSC05834.jpg


前回作ったのと一緒に窓に貼ったんですが、
最初に貼っていたところはレースカーテンがあり、いまいち見えにくい。
なのでカーテンのない窓に貼り換えました。
リビングですごしていると良く見えて満足。
たかが折り紙ですが、あなどれない。


昨日はお隣で畑をやっているおばちゃんから
菖蒲の花をいただきました。
普段、庭で摘んだ花を生けるくらいしかしないわが家。
なので背の高い花瓶なんて持ってないのです。

いつもの小さいのに入れてみたんですが、わさっと広がってしまうので、
苦肉の策で麻ひもでくるっとしときました。
おしゃれ?(笑)

o06DSC05869.jpg

しかしバランスはとっても悪いです。
ま、我慢してくれ、菖蒲さん。
 

2020年 06月 22日 ( Mon)
休日のお昼ごはんに、久しぶりのおかずパンを作りました。
ずっとリクエストされていたんですが、
なかなかやれずに何か月も過ぎました。
やっと実行。


ハムロールパンに、

o06DSC05856.jpg


コーンマヨパン。

o06DSC05859.jpg


焼いてたら、リビングにいたりこが、
「いい匂いしてきたー。」と言ってたんですが、
そのあと2階から降りてきたとも、
「めっっちゃいい匂いしとる。やばい。」と。
オーブンで焼いてると、いい匂いは2階へと上がっていき
階段の上あたりでほわほわと漂っていたようです。

どっちのパンもめちゃめちゃ美味しかったです。
幸せかみしめながら食べました。
また作ろっと。
 
2020年 06月 21日 ( Sun)
わが家の庭は、広く砂利を敷いてあるんですが、
防草シートの上の砂利にも、たくさんの草たちが芽を出します。
梅雨入りしてざっと降った雨のせいか、一気に草がふさふさっと。
なので昨日はせっせと草取りをしました。

そんな中、砂利の草の中に見つけたこぼれ種たち。
こちらはルコウソウ。

o06DSC05850.jpg

毎年砂利に芽を出してきます。
星型の赤い可愛い花が咲くので結構好き。
暑い夏でもたくましく咲いてくれます。


ちょっと見えにくいですがこちらはアサガオ。
夏がやってくるなぁ。

o06DSC05853.jpg


青じそは結構前からたくさん出てます。
食卓にちょっぴり使うのにとっても便利。

o06DSC05860.jpg


こちらはうじゃうじゃと、ポリゴナム。
赤い葉っぱがきれいです。

o06DSC05862.jpg


この葉っぱはたぶんオダマキ。

o06DSC05847.jpg

一昨年だったかにこぼれ種のオダマキを見つけて
次の春には花が咲いてたんですが、
去年秋に草取りをしてた時に一緒に抜いてしまったらしく、
いつの間にかなくなってしまってました。

好きな花だったので悲しかったんですが、
昨日新しい芽を見つけて嬉しかったです。
ピンクの花が咲いたらなお良し。


庭のブラックベリーは、少しずつ色づいてきました。
今の色は茶色に見えるので、見栄えはいまいちなんですが。
赤くなるのが楽しみ。

o06DSC05837.jpg


青空に向かってニョキニョキとたくさん伸びて
いっぱいの実をつけています。

o06DSC05848.jpg


バラのラレーヌビクトリアは2番花を咲かせました。
雨のあとの写真で、ちょっと打たれた感じですが。

o06DSC05836.jpg


昨日はおちびのカマキリにも出会いました。
4センチほどの可愛いカマキリちゃん。

o06DSC05845.jpg

今年は庭でカマキリの卵らしきものを3つも見つけてたので
これはカマキリだらけになると思ってましたが
ようやく出会いました、1匹目。

お天気良いとお庭探検も楽しい。
今日も残りの草取りをするかなぁ。
 
2020年 06月 17日 ( Wed)
図書館で借りているこちらの本より。

o06DSC05819.jpg


透かし折り紙ってのをやってみました。
出来上がり、こんな感じなんですが、

o06DSC05820.jpg


光に透けると、折り重なったところが陰影としてあらわれて
きれいな模様のようになります。

o06DSC05825.jpg


透けることで、一気に格が上がります。
ただの折り紙には見えません。

5センチの折り紙を、青いほうは4枚、
オレンジのほうは8枚使って作りました。
折り重ねたところを、きれいに糊付けしておくのも
模様がきれいに見えるポイント。
リビングの窓にぺたりと貼って、楽しく眺めています。

梅雨入りはしましたが、今日はとっても良いお天気。
冬の毛布も洗って、ふかふかに乾いてくれています。
外では鳥がぴーぴーと鳴いていて、何だかのどか。
3月からいろいろ大変でしたが、
やっと日常が戻ってきた感じがしています。

庭のあちこちでは、
ハツユキカズラがピンクの可愛い葉っぱを出してます。

o06DSC05815.jpg

ほったらかしでもずっと庭にいてくれるので
ズボラな私向きの葉っぱちゃんです。
 
2020年 06月 16日 ( Tue)
小さい頃から本が大好きなりこですが、
自分でもお話を書いてみる!と言って、
古いノートパソコンを使って、
自分で考えたお話を書いていたりしていました。

今年の3月、コロナによる休校が始まったころに
ひとつのお話を完成させて、
それを製本して1冊の本を作ろう!ということに。
執筆活動は、それはそれは楽しいようで、
どんどん溢れ出てくるお話を、じゃんじゃん書いていました。

挿し絵と表紙の絵も自分で描いて、
Wordで書いたお話に絵も入れて、なんとか完成。

ここから印刷や製本は私の担当。
A5サイズで書いていたものをA4用紙に2ページずつ印刷し、
2つ折りにして製本しました。

製本って、やったことはなかったんですが、
調べてみるとできそうだったのでチャレンジ。
まずは2つ折りにしたものをきれいにそろえてぎゅっと挟みます。
家にあるものでどうにかできないかなーと考えた結果がこれ。

o05DSC05667.jpg

家にあった木の板で挟んで、
クリップタイプのハンガーで両側を挟みます。
ボンドが付かないように、木の板にはクッキングシート巻いてます。
そして背表紙になる部分にボンドを塗り、
1枚にはがしたティッシュをぺたっと付けて乾燥させます。

乾いたらはみ出た部分のティッシュを切り取り、
今度は2センチくらいごとに、カッターで切り込みを入れます。
写真ではちょっと見えにくいですが。
縦に切り込みが入ってます。

o06DSC05736.jpg

カッターの溝に埋め込むように、もう1度ボンドを塗って再び乾燥。
そして背表紙を作って付けました。
これでひとまず完成。

o06DSC05750.jpg


ですが、表紙とかあっという間に汚れそう・・。
で、思いついたのが、図書館の本にしてあるコーティングフィルム。
調べてみると、市販品にもあるようで、
探してみたら文房具専門店で見つけました。

ちょっと緊張しましたが、コーティングフィルムを貼って
ようやく完成にこぎつけました。

2つ折りにした折り目の部分はどうしてもぼわんと広がるので、
たまたま家にあった透明なプラ板でカバーも作りました。


o06DSC05782.jpg


これで持ち運びも安心。

o06DSC05784.jpg

この表紙、絵は自分で描きましたが
フレームはネットで見つけたものをお借りしました。
このフレームのおかげで、なかなかそれらしい感じになりました。

本当の小説のようにページ番号も入れて。

o06DSC05789.jpg


目次もあったり挿し絵もあったりでいっちょ前。

o06DSC05790.jpg


何とか完成して良かった。
初めての作品が形になり、本人も大喜び。
りこの宝物がひとつ増えました。
コロナ休校の、嬉しい産物のひとつとなりました。

すべて完成して初めて、私も読ませてもらいました。
さすが、これまでたくさんの本を読んできたりこ、
登場人物の様子や気持ちを表す描写など、
とても小説っぽい感じになっていました。
内容もなかなかおもしろく、よくこんなの考え付くなぁと
楽しく読ませてもらいました。

今回完成したのが第1巻。
この続きのお話も考えているそうで、すでに書き始めています。
また楽しみにしているよー。
 
2020年 06月 12日 ( Fri)
前回のミニチュアペーパークラフトが楽しかったのでもうひとつ。
今度はこんなの作りました。
何やら体に悪そうな感じのカラフルなお菓子たち。

o06DSC05795.jpg


ゼリービーンズやマーブルチョコなどいろいろ。
パッケージもとってもカラフルです。

o06DSC05796.jpg


今回のも裏にはバーコードがあります。
クリアテープを貼ってつやっと。
そしてちぎったティッシュ詰めてぷっくりしています。

o06DSC05798.jpg

こうしてじゃんじゃんできあがってしまう・・。
小さいし場所はとらないから、まいっか。


家前ではアスチルベが満開。
年々大株になってくれていて嬉しい。

o06DSC05762.jpg


花穂を近くで見たらなんだかおもしろいです。
もじゃもじゃ。

o06DSC05779.jpg


シロタエギクも花を咲かせています。
種から育て、もう何年もたつ古株さんです。

o06DSC05780.jpg


最近よく見かけるカナヘビちゃん。
どうやら2~3匹はいるようだ。
こないだは2匹がじゃれ合っていて、めちゃびっくりしたよ。

o06DSC05802.jpg


おちびバッタもぴょんぴょんとたくさん。
自然あふれるわが家のお庭です。

o06DSC05811.jpg


遅めに植えたミニトマトには花が咲いてました。
枝が毛むくじゃらでおもしろい。

o06DSC05805.jpg


と思ったら、後から植えたトマトの方には実が付いてました。
植えた時に、花はとったかと思ってましたが、
まだ付いてたんやったかな。

o06DSC05810.jpg


結構伸びてしまった脇芽があったので、土に挿しといてみました。
さてうまく根付くでしょうか。

o06DSC05809.jpg


花がたくさん咲いていたブラックベリーには
どんどん実がなってきました。
たくさんとれるかなー。

o06DSC05801.jpg


庭のすみっこにはカタバミ。
防草シートと家壁のすき間から、毎年咲いてくれてます。

o06DSC05806.jpg


あんまり晴れ続きだなと思ってたけどついに梅雨入り。
昨日はなかなかの雨にあいました。
庭のお花たちも、ぐんぐん水を吸えたことでしょう。
元気に育っておくれ。
 
2020年 06月 09日 ( Tue)
久しぶりに、ミニチュアペーパークラフトを。
いつもはわりと美味しいものを作るんですが、
今回のはこちら、入浴剤。

o06DSC05756.jpg


だいぶ前にネットでダウンロードしたものを、印刷しました。
表面にはクリアテープを貼ってつやっと商品らしく。
フルーツのお湯、ナチュラルセレクション、日本の湯、の3シリーズ。
いろんなお湯の素があって楽しい。

o06DSC05758.jpg

『フルーツのお湯』はれもん、りんご、みかん。
『ナチュラルセレクション』は豆乳、ゆず、ひのき。
『日本の湯』は別府温泉、有馬温泉、登別温泉となっています。

中には小さくちぎったティッシュを詰めてあります。
なのでぷっくり。
いかにも入浴剤が入ってそうな感じです。

大きさはこんなくらい。
1円玉より少し小さいです。

o06DSC05757.jpg


パッケージの裏にもいろいろと書いてあり楽しい。
ちょっと見えにくいですが、
『湯上りさっぱり お肌すべすべ 湯上りポカポカ』とか。

o06DSC05761.jpg

バーコードとかもあり、それらしく仕上がってます。
そしてなんと専用の什器もあります。
こうやって、お店に並んでそう。

o06DSC05773.jpg


ちなみにティッシュ詰めた後は、ボンド付けてクリップで挟んどくので
こんな楽しい光景になります。
ずらっと。

o06DSC05753.jpg

楽しかったのでまた何か作ろう。
作って飾ってばっかりですが。


週末はちょこっと海を見に。
少し風があったので、ザバンザバンと海の音が聞こえました。

o06DSC05767.jpg

望遠鏡で楽しく眺めるりこ。
空が青くてきれいでーす。
 
2020年 06月 05日 ( Fri)
先週末のことですが。
久しぶりに燻製作りをしました。
私の燻製作りはこちらの小さな土鍋で。

o05DSC05687.jpg

桜のチップに三温糖を少し入れて燻煙します。
カセットコンロでキッチンにて燻製。

まずはチーズ。
ベビーチーズを小さめにカットしました。

o05DSC05686.jpg


チーズが溶けないように、ギリギリのとろ火で15分。

o05DSC05688.jpg

めっちゃいい色になりました~。
うれし。

チップがまだいけそうだったので、続いてこちら。
冷凍庫にあった甘納豆。

o05DSC05691.jpg


そしてウインナー。
ちなみに丸大食品の『燻製屋』ってやつ。
燻製屋の燻製(笑)。

o05DSC05693.jpg


燻製3種盛りのできあがり~。

o05DSC05694.jpg


これを冷蔵庫で1日おいて食べました。
甘納豆は初めての試みでしたが、なんだか美味しかったです。
どれも美味しくて、幸せかみしめながら食べました。


晴れの日が続き、お庭も花ざかり。
ニリンソウが満開です。

o05DSC05724.jpg


ブラックベリーもたくさん咲いてきました。

o05DSC05732.jpg

今年のブラックベリーはとっても長く伸びていて、
あっちこっちに誘引してなかなかの規模に。
いったいどれくらいのブラックベリーがとれるんだろうか。


砂利のいちご、最後にとれたのはこんな子。
ちょっと小ぶりで細めちゃん。

o05DSC05701.jpg

こんなのが2つとれました。
でも味はなかなか美味しかったです。


家前に咲いていたニゲラはこんな風船に。
ツノはえてるみたいでおもしろい形です。

o05DSC05695.jpg

いろいろ変化のあるお庭でついつい観察しててしまいます。
お庭は楽しいなぁ。
 
2020年 06月 03日 ( Wed)
先日、お買い得なヨーグルトをゲットしたので、
1パックまるごと水切りヨーグルトにしました。

前に作ったときは、ネットで見かけたのをマネして
ビニール袋に水を入れたものを重しにして作ったんですが、
水を入れた袋がゆらゆらして安定感に欠けるし、
中の水は、後でいまいち使いにくいしなーと思っていました。

で、今回は違う方法でやってみました。
ボールを受けたザルにキッチンペーパーを敷いて、
ヨーグルト1パック分をどんと入れ、
キッチンペーパーを折りたたみ、やんわり包みます。

そして上に同じボールを乗せて、こんな重しを。

o05DSC05592.jpg


これで十分じゃないか。
このまま冷蔵庫で一晩おいておきます。
ついでにビールも冷えるし一石二鳥(笑)。

ボールをどけたらこんな感じに。
くっきり跡が付いて、ぎゅぎゅっと押されてる感じです。

o05DSC05593.jpg


開いてみると、水切りヨーグルトが出来上がってます。
真っ白できれいー。

o05DSC05595.jpg


これに三温糖を入れて混ぜ混ぜ。
濃厚なレアチーズクリームのようになります。

o05DSC05598.jpg


いつもはクラッカーと一緒に食べるんですが、
今回はカリッと焼いたフランスパンに塗って食べてみました。
美味しすぎ。
幸せ時間でした~。
 
2020年 06月 01日 ( Mon)
もう2週間ほど前に作ったものですが。
おひま時間に、プラバンを作りました。
生協の注文書の写真をうつし、美味しいものばかり。
2センチほどのミニサイズです。

o05DSC05555.jpg

十勝チョコスティック、パピコ、クッタ。
前に作った美味しいものたちと一緒に、カウンターにぶら下げて飾ってます。

o05DSC05554.jpg


見てると可愛らしく、楽しくなります。
満足満足。


週末は、わが家でバーベキューとかしてみました。
去年作ったチャコールスターター(火おこし器)が活躍。

o05DSC05675.jpg

のんびり焼いて食べて喋って、楽しく過ごしました。
炭焼きはやっぱり美味しいなぁ。

砂利いちごもまた収穫。
可愛く2つとれました。

o05DSC05663.jpg


家前のコンクリートの隙間には、けなげにニゲラが咲いてます。
たくましいな。
がんばれー!

o05DSC05664.jpg
copyright © 2020 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -