FC2ブログ
2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2020年 01月 31日 ( Fri)
ちびちび折り紙シリーズ(笑)。
最後はこんなカゴを。

o01DSC04817.jpg

5センチの折り紙を4分割したものを使って作りました。
1センチほどの大きさのカゴです。
折るのは折れたけど、持ち手をボンドで付けるのに苦労しました。

他にちびサイズのカブトとキノコを作って終了。
5センチの折り紙2枚でこれだけ折れました~。

o01DSC04822.jpg

どれも吹けば飛ぶほどのものばかり。
楽しかったでーす。
 
スポンサーサイト



2020年 01月 28日 ( Tue)
まだ残ってます、ちび折り紙。
なので今度は、コマを作ってみました。

o01DSC04776.jpg


5センチの折り紙を4分割したのを3枚使いました。
小さいので回しにくいんですが、
うまくいくと、くるくると良く回ります。

o01DSC04793.jpg


大きさはこのくらい。
1円玉より小さいです。

o01DSC04796.jpg


先日、おもちゃの棚の横でこんなものを見つけました。

o01DSC04770.jpg

いらないカレンダーの紙をつないで、裏に部屋の間取りを描いたもの。
りこが小さいときに作ったもので、こえだちゃんやリカちゃん、
シルバニアファミリーなんかでよく遊びました。

私が部屋の間取りと駐車場を描いてたんですが、
りこが「お外にプールもいる」と言って、
ウッドデッキにプールを描き足しました。
プールにはすべり台付き。豪華。

よく遊んだので結構ボロボロに。
まわりは破れてこないようにテープで補強してあったんですが
あちこち破れてきています。

o01DSC04775.jpg


さすがにもうお人形遊びもしなくなったので、
「これ、もういいかな?」と確認して、処分することに。
りこ、捨てる前に、「ありがとう!」とお礼を言ってました。
 
2020年 01月 27日 ( Mon)
休日の朝ごはんに、
久しぶりにまんまるホットケーキを作りました。

ホットケーキミックスの生地を、タコ焼き機で焼くだけなんですが、
ベビーカステラのようにまんまるく出来上がり、
ぱくっと食べられます。

o01DSC04808.jpg


きれいに焼き上がりました。
メープルシロップをつけて、美味しかったでーす。
 
2020年 01月 24日 ( Fri)
ちびちび折り紙、まだ残ってます。
なので今度は三方さんに挑戦。
昔からある伝承折り紙の、あれです。

ちびっちびの三方さん、2つ。

o01DSC04762.jpg


なんせ1センチちょっと小さな折り紙なもんで、
なかなか折りにくかったですが、なんとか出来上がりました。
ちょっと歪んでますが。

せっかくだから何か入れてみようと思い探したら、
これがぴったりサイズでした。

o01DSC04765.jpg

米粒!
もちろん生米です。
米一粒をお供えできる三方さんです(笑)。
 
2020年 01月 23日 ( Thu)
先日作ってみた、ちびっちびの折りづる。
残りの折り紙がまだあったので、何か作ってみようかなーと、
簡単なものを作ってみました。

今度は、ちびっちびのかざぐるま。

o01DSC04768.jpg

洗濯が終わるまでの間とか、ちまちまやってたら
あっという間にこんなにできました。
小さいので、ふーっとやったら
くるくる回るのではなく、ふっ飛んでいきます(笑)。
ちびちび可愛くできましたー。
 
2020年 01月 20日 ( Mon)
簡単に遊べる楽しいカードゲームはないかなーと、
ネットでいろいろ探してて見つけた『もじぴったん』。
ひらがなが書かれているカードを並べて、言葉を作っていくゲームで
大人も子供もみんなで楽しく遊べる様子。

見てたら「これ、作れそう?」と思ってしまい、
まねっこして作ってみました。

同じ大きさにカットしたカードにひらがなを書くだけ。
簡単すぎですが。

o01DSC04750.jpg

ほんとのはもっと可愛いです。
サイズも厚みも、もっと遊びやすいと思います。
でも少し楽しめたらいいんです。

ひとり10枚ずつカードを配り、場に置かれたカードに
手持ちのカードを合わせて言葉を作って並べていくゲーム。
先にカードがなくなったら勝ちになります。
なので、たくさんのカードを使う長い言葉を作れたらいいんですが、
手持ちの中でそれを考えるのも意外と難しくて。
5文字とか6文字とかのを作れたら、会心の一撃って感じで
スッキリします。

遊んだら、場はこんな感じになります。
これだけ見たら、なんのこっちゃらって感じですが。

o01DSC04747.jpg

手持ちのカードのラインナップによって、結構難易度が変わります。
大人も頭の体操になり、楽しめました。
子供たちがやらないときは、大人2人でやってたりとか(笑)。
簡単づくりで楽しめるものできましたー。


先日のマクロレンズ。
今日はブロッコリー見てみました。

o01DSC04759.jpg

おー、さすがブロッコリー。
つぼみって感じです。

ちなみに茹でる前はこんな感じ。
何やら白い粉にまみれています。

o01DSC04753.jpg

ブロッコリーがこんな様子だったとは。
知らなかったな。
 
2020年 01月 16日 ( Thu)
突然、小さい折り紙やってみよう!と、思い立ち、
折りづるを作りました。

o01DSC04725.jpg

大きさ3パターン。
黄緑色のは5センチの折り紙、中くらいのはその半分、
ちびっちびのはまたその半分の大きさで作ってみました。

いちばん小さいのは、1.25センチの折り紙ってことになります。
さすがに小さくて、指先でも折りにくかったり
折ってるときにぽろっと落ちてったりしましたが、
なんとかつるさんになりました。

比較に鉛筆と並べてみた。

o01DSC04729.jpg

鼻息で飛んでっちゃうレベル(笑)。
このつるなら、5センチの折り紙1枚で16個も作れちゃうことになります。
大変だから作らないけど。

自己満足でしかありませんが、楽しかったでーす。
 
2020年 01月 14日 ( Tue)
週末、りこと一緒にクッキー作り。
1度作ってみたいと思っていた、ステンドグラスクッキーを作りました。

ステンドグラスクッキーとは、
型抜きクッキーに窓のように穴をあけておいて
そこにきれいな色の飴を入れて、
ステンドグラスのようになっているというもの。

飴は、薄いもののほうが砕きやすいというのを見たので
こちらの棒付きキャンディーを使いました。

o01DSC04738.jpg


これを、りこがトンカチでガンガンやって砕きました。
ブドウのほうが若干少ないのは、りこが1本食べたから(笑)。

o01DSC04739.jpg


クッキー生地を作って型抜きをして、いつものように焼きはじめ、
焼き上がりの5分前に1度取り出して、砕いた飴を入れ、
オーブンに戻して5分焼きます。

冷めたらできあがりー。

o01DSC04744.jpg


砕いた飴はいい感じに溶けてぺたんこに。
きれいに仕上がりました。
白いお皿に乗せたらこんな感じ。

o01DSC04745.jpg


今回はとりあえず2色でやったんですが、
たくさん色があるとカラフルできれいになりそう。
食べたらどんな感じなのかなと思いましたが、
飴の部分はカリカリっとしてて、
オレンジ風味のカリカリつきクッキーって感じでした。
なかなか美味しかったです。

光に透かすときれいでした。
空気の泡がポチポチとありましたが。
楽しかったのでまた作りまーす。
 
2020年 01月 10日 ( Fri)
先日、ネットの記事で見つけたんですが、
キャン★ドゥという100円ショップに売っている
マクロレンズという商品がとっても楽しいとのこと。

なんかおもしろそう!と、りこと一緒に出かけ、
さっそく買ってきました。

買ってきたのはこんなもの。

o01DSC04715.jpg


クリップの先にレンズが付いているような形で、スマホに挟んで使います。
本当はスマホ用ですが、私のデジカメは水中用のためレンズが飛び出ず、
レンズも端のほうについているので取り付けることができました。

さっそくいろいろ撮ってみました。
私の着ていたセーター。
糸は細めです。

o01DSC04678.jpg


アクリル毛糸で編んだコースター。
繊維まで見える。

o01DSC04680.jpg


千円札の小さな字。

o01DSC04681.jpg


りこが食べてたお菓子の『ラーメン丸』。

o01DSC04687.jpg


エビだんごのフライ。
油ギッシュ。

o01DSC04688.jpg


春巻きの表面。
小さなプチプチがあります。

o01DSC04689.jpg

どれもこれもドアップで撮れて、
楽しすぎるー!

昨日は庭に出て、外でも撮ってみました。
こちらのシロタエギクの葉っぱ。

o01DSC04709.jpg


マクロレンズだと白いふわふわも見えます。

o01DSC04708.jpg


ユーリオプスデージーの花の真ん中の部分。

o01DSC04703.jpg


マクロレンズだとプチプチも写ります。

o01DSC04698.jpg


サビ缶に植えてあるセダムのてっぺんは。

o01DSC04713.jpg


こんな感じに。
なんかきれい。

o01DSC04710.jpg


あれこれ撮って、おもしろーいと言ってると、
りこに、「ママのおもちゃやね。」と言われました。

このマクロレンズに、広角用のレンズと
収納用の小さなきんちゃくまでついて、なんと驚きの100円。
すごいなー。
楽しかったので、またいろいろ撮ってみます。
 
2020年 01月 08日 ( Wed)
先日、麻婆豆腐をしたときのこと。
わが家は子供たちに合わせて中辛を使うんですが、
いつも大人はラー油で辛さを足して食べてるのに、
切らしていたラー油を買うのを忘れてた!・・と、夕方になって気づき。

まぁラー油なしでもいっか、と思ったんですが、
ふと思いつき、ラー油を作ってみることに。
調べてみたら簡単みたいで、さっそくチャレンジ。
色々と材料を入れるものもあるようでしたが、
とりあえず簡単にできるものでやってみました。

唐辛子の種をとり、キッチンバサミでチョキチョキ。
ごま油とサラダ油を入れてレンジでチン。
こんな感じに。

o01DSC04693.jpg

こんなんで本当にラー油になってるの?と思いましたが
入れてみると、ちゃんと辛い!
これからは買わなくていいじゃん。
こんなのも家で作れるんだなーとびっくりした出来事でした。


昨日の朝。
東の空が赤っぽかったので、朝焼けかなと思って見てみると、
こんな空。

o01DSC04695.jpg

なんか怖!
おどろおどろしい空でした。
 
2020年 01月 06日 ( Mon)
お正月、実家に帰省していたんですが、
姉とりこが、せっせとプラバン作りをしていました。
楽しそうだったので、私もちょこっと作りました。

o01DSC04672.jpg

りこの好きなキャラクターのハリネズミと、
実家にあった定規に書いてあったおさる。
やすりがけして、色鉛筆で着色しました。

実はこれ、とってもちびちびです。
こんなくらい。

o01DSC04673.jpg


姉が作っていたプラバンの、切り落としたいらないところを使いました。
ハリネズミに至っては、パンチ穴をあけるスペースもなく、
カッターでちょこっと穴を切り抜いておきました。

焼いたらウケるくらいちびちびになりました。
糸つけておかないと、どっかいっちゃいそう。
新年早々、楽しかったでーす。
 
2020年 01月 01日 ( Wed)
あけましておめでとうございます。
今年も楽しくがんばります。

珍しく新年早々の更新。
図書館で借りているこちらの本より。

o01DSC04666.jpg


見てたらあんまり可愛かったので、つい作りたくなってしまい、
お鍋セットを作りました。
もうままごとして遊ぶ子もいないので、
飾り程度にと、50%にコピーしてミニチュアに。

n12DSC04655.jpg

ゼリーの容器に入ってますけども。
内径7.5センチのミニサイズお鍋。
しいたけが2センチほどの大きさ。
フェルトも綿もちょっぴりあれば作れてしまいます。

具材、並べてみるとこんなの。

n12DSC04656.jpg

白菜、肉団子、たまご、しめじ、ねぎ、しいたけ、
豆腐、お肉、にんじん、糸こんにゃく。
本に載ってたのでは、あと大根とタラもありました。

家族にいろいろ聞いてみたところ、
パパは「しいたけが上出来」、
ともは「豆腐」、
りこは「しいたけがハンバーグに見える」と言いました。(笑)

わたし的にはしめじがお気に入り。
ミニチュアお鍋、楽しく作れましたー。
 
copyright © 2020 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -