FC2ブログ
2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2019年 08月 28日 ( Wed)
先日作ったペットボトルキャップのケーキが楽しかったので
追加でまたいくつか作りました。

まずはこちらの2つ。

n08DSC03543.jpg

チーズケーキにクリームonさくらんぼ。
そしてチョコケーキにクリームonアーモンド。

ちょっとアーモンドに見えなかったらしく
みんなに「何これ?」と言われました。
適当すぎたか・・。


そしてもう1つはこちら。

n08DSC03544.jpg

フランボワーズに、クリームとブルーベリー、
イチゴにスティックチョコを乗っけてみました。
ハート型クリームとか実際にはありえないけど(笑)。

可愛くできてお気に入りです。
ブルーベリーが小さくてちょっと大変でした。
丸く切ったフエルトをチクチク縫って作りました。

前のと一緒に並べるとこんな感じです。

n08DSC03545.jpg

フルーツの大きさの具合がおかしいんですが。
さくらんぼとアーモンドがおばけサイズ。
でも可愛いからいいんです。

前に作ったお弁当と一緒にこんな箱に入れて置いてます。

n08DSC03547.jpg

ペットボトルキャップあなどれん。
美味しそうなのできて楽しかったです。
 
スポンサーサイト



2019年 08月 26日 ( Mon)
先日チャレンジしたソーラークッキング。
ホットケーキミックスで簡単に作った生地で、
卵もなしだったので、ふんわり感もいまいちだったように思いました。

なのでリベンジ。
今度は薄力粉を使った蒸しパンの生地を作ってやってみました。
前回と同じように缶の中にクッキングシートを敷いて
生地を流し込みました。

前回の倍の分量だったんですが、全部入れちゃいました。
結構いっぱいに。

n08DSC03525.jpg


2時間後、様子を見てみると、
結構ふくらんでいます。

n08DSC03526.jpg


竹串を挿してみると、中はまだもうちょっと。
なのでもう少しおいてみることに。

そして1時間後、見に行くと・・。
げっ!まさかの日陰!!

n08DSC03527.jpg


いつの間に日陰になっていたんだろう。
熱々だったはずの缶も、結構冷めてしまっていました。
その後、また日なたに置いてようやくできあがり。

n08DSC03528.jpg


結構時間がかかってしまい、ちょっと残念。
生地の分量が多かったせいもあります。

食べた感じは、前回のと同じ感じでもっちり。
味は美味しいんですが、ふんわり感はいまひとつ。
きっと、ソーラークッキングはじっくり火を通すから
蒸しパンをふんわりさせるのには向いてないんだな。
次はまた違うメニューを試してみよう。


お庭には、いつの間にか名無しのバラさんが咲いていました。
暑い夏も乗り越えて、たくましい。
しかもいくつも咲いています。

n08DSC03531.jpg


こんなバラさんも。
すっごく前に植えていたミニバラかな?
いつも他の植物に埋もれてしまうので、久しぶりに咲きました。
ちょっと花がいたんでますが。

n08DSC03532.jpg


ルコウソウは、暑くても元気!

n08DSC03540.jpg


ミニトマトのアイコちゃん、ちょこちょこ食べてます。
ほっといても甘くて美味しくなってくれてお利口さん。

n08DSC03530.jpg


ブラックベリーは、お盆のころに最後の収穫。
ちょこっとだけ。

n08DSC03516.jpg


収穫したときにちょこっとつまみ食いしたりして、
あとは冷凍していたんですが、
冷凍のを測ってみると300グラムちょっとありました。

3年目の収穫で、そこそこの量になり満足。
冷凍のままポリポリ食べるのもまた美味しいです。


玄関出たら、カナヘビちゃん。
ひなたぼっこしてるのか、じーーーっとしていました。

n08DSC03550.jpg

いつもお庭をパトロールしてくれています。
ご苦労さん。
 
2019年 08月 19日 ( Mon)
夏休み中に、海に日の出を見に行こう!と、
りこと計画していたんですが、
ラジオ体操があったり、ともの部活があったりで
早朝に出かけるというのが、なかなかできませんでした。

それを先日、やっと決行。
早起きしてちょこっと行ってきました。

海岸に着いたのは日の出の30分前。
まだ真っ暗。
りこがライトをつけてくれ、海岸にスタンバイ。
海には灯台の灯りと、船の灯りらしきものがいくつか見えました。

少しずつ空も明るくなってきて、15分ほどするとこんな感じに。
ぼんやり赤っぽくなっています。

n08DSC03431.jpg

しかし明るくなってきて気づいたんですが、空には結構たくさんの雲がある。
天気予報は晴れだったはずなのにー。
これは、日の出が見られない可能性あるかも。

りこも大きな雲に不安いっぱい。
せっかく早起きして来たのにーと残念そうでした。

期待を込めて眺めていると、雲はうまいこと少なくなっていき
日の出も見れるかも?というくらいに。
空もきれいになってきて、どんどん赤くなってきました。
海越しには山の稜線がうっすら見えています。

n08DSC03442.jpg

海越しに3000メートル級の山が見られるところって
世界でも他にないとかで、とにかく珍しいらしい。
冬はもっとすっきり山が見えるそうです。

日の出の時刻になると、こんなに空の色がきれいに。
雲がちょっと邪魔ですが、きれいな色を見られて嬉しい。

n08DSC03447.jpg


気が付くと、あたりにはたくさんの人が。
日の出スポットとしても有名なのか、
観光客や、三脚を立てている本気のカメラマンのような人たちもいました。

n08DSC03449.jpg


りこが見つけたんですが、岩の上には鳥さんも。
たくさん並んでてトゲトゲ。

n08DSC03450.jpg


それから20分ほどして、ようやく日の出を見ることができました。

n08DSC03463.jpg

子供のころに見に行ったこともあったんですが、
久しぶりに見た日の出は、あんまり大きくて、
あれって太陽?あんな大きいわけない?と、迷うほどでした。
コンデジではこんな写真が精いっぱい。
もっとすごかったのになー。

日の出を見ながら朝ごはんのおにぎり。
りこ、至福のときです。

n08DSC03469.jpg


お日さまが海にキラキラ反射して光の筋ができてました。
それもはじめは赤い筋、しばらくするとオレンジ色の筋へと変化。
とってもきれいでした。

n08DSC03485.jpg


とりあえず、日の出を無事に見られて良かった。
またいつか挑戦して、すっきりした空で日の出を見たいです。


その夜、ネギ切ってたらこんな形。
イチゴやん(笑)。

n08DSC03488.jpg
2019年 08月 16日 ( Fri)
ずっと前に本か何かで見て、やってみたいと思いながら
なかなかできずにいたソーラークッキング。
暑い夏がやり時!と、やっと挑戦しました。

材料はこちら。
お菓子の空き缶と、ガス台の下に敷くためのアルミシート。

n07DSC03196.jpg

どちらもずっと前に用意してあったんですが、
ずっとできずに2~3年ほどたちました(笑)。

空き缶は太陽の光を吸収しやすいように
黒のマジックで塗りまくります。
ちょっと雑な塗り方ですが・・。

n07DSC03198.jpg


アルミシートには、真ん中から上に向かって切込みを入れます。
写真の茶色のライン。

n07DSC03199.jpg


切込みを入れたところを重ねるようにして、円錐状にしてテープで固定。
これで出来上がりです。
とっても簡単。

n07DSC03200.jpg


空き缶にクッキングシートを敷きこんで、
ホットケーキミックスと牛乳を混ぜたものを入れます。

n08DSC03407.jpg


缶にフタをして設置。
庭の日なたに置きます。

n08DSC03410.jpg


下にバケツを置いて乗せてみました。
これで安定しました。

n08DSC03207.jpg


真夏の日なたで放置。
1時間ほどして、様子を見てみました。

n08DSC03411.jpg

結構ふくらんできています。
でもまだ中の方は生っぽいのでもう少しおきます。
缶を持とうと思ったら、熱々でびっくりしました。
慌てて鍋つかみ取りに行ったわ。

その後ちょっと出かけたので、回収したのはその2時間後。
熱々のフタをあけてみるとこんな感じに。
中までちゃんと火が通っています。

n08DSC03413.jpg


カットしてみました~。
ちゃんとふくらんでいる様子。

n08DSC03415.jpg

しっとりしていて美味しかったです。
ホットケーキミックスと牛乳を混ぜただけで、
卵は入れなかったのでちょっとふんわり感が微妙かな。
今度は蒸しパンのレシピで生地作ってやってみよう。


ちゃんと調理できたので、続けて目玉焼きに挑戦。
クッキングシートに卵を落として設置。

n08DSC03418.jpg


ところが、しばらくして見に行ってみると、
どうやら途中で風に飛ばされたようで、
倒れて缶は横になって転がっていました。

どうしようかなーと思ったんですが、
横にしたままで続行することに。

n08DSC03420.jpg


1時間半ほどして回収したのがこちら。
卵がぐっちゃぐちゃになってしまいました。

n08DSC03421.jpg

でも火はちゃんと通っていて、
ちょうど、ともの昼ごはんのタイミングだったので、
この卵を上に乗っけてみた(笑)。
「なんだこれ」と笑ってました。

悔しいので目玉焼きリベンジ。
でも夕方になって陽も弱くなり、曇り気味になってきたので、
仕上がりは温泉卵のようになりました。

n08DSC03424.jpg

これはこれで美味しかったですが。
また次の機会に挑戦してみよう。

ずっとやってみたかったソーラークッキング。
ちゃんとできて満足です。
楽しかったのでまたやろう。
 
2019年 08月 10日 ( Sat)
りこの夏休みの工作に、
ペットボトルキャップを使ったものを調べていたら、
ミニミニのケーキもたくさんあって、それがすごく可愛かったのでひとつ挑戦。
こんなケーキを作ってみました。

n08DSC03366.jpg

白いフエルトを、周りと上面にボンドで貼り、
リンゴやオレンジ、クリームなどもこまごまと作ってトッピング。
ピンクのはクリーム作りたかったんですが、
なんか肉まんのようになってしまいました。

緑で葉っぱ作ったらケーキ屋さんのケーキのようになりました。
なかなか可愛くできて満足~。


昨日はりことひまわり畑へ。
たくさんのひまわりが一面に咲いてました。
みんなこっち向いてくれてる。

n08DSC03397.jpg


ひまわり畑は一応迷路になっていて、
りことあっちこっちと歩きました。
ま、とっても簡単だったんですが。

n08DSC03376.jpg


ひまわりには青空がよく似合う。
夏らしいなぁ。

n08DSC03383.jpg


朝に行ったけど、すごく暑かったのでそこそこに退散。
そのあとは涼しい図書館でゆっくり過ごしました。


お庭の収穫物。
あまりの日照り続きで、ピーマンが黄色みを帯びてきてしまいました。

n08DSC03405.jpg


そのピーマン、葉っぱもこんなにしなしなに。

n08DSC03401.jpg

あんまり可愛そうなので、久しぶりに水遣りしてみた。
上手く復活してくれるかな。
 
2019年 08月 08日 ( Thu)
今年は夏野菜をあまり植えられなかったんですが、
かろうじて植えたミニトマトのアイコが、収穫を迎えました。

ずらりと並んで真っ赤になりました。
可愛すぎ。

n08DSC03367.jpg


今回の収穫はこれだけ。
コロンコロンと真っ赤なのがとれました。

n08DSC03374.jpg


自然栽培のメリットでもあるんですが、
周りの草がうまく隠してくれていて、カラスの被害にも全くあってません。
完熟まで待ったトマトは、とっても甘くて美味しかったです。

アイコちゃん今までうちでとれたトマトで一番うまい!と言われ、
大満足の私です。


ブラックベリーもまだまだとれてます。

n08DSC03368.jpg

ブラックベリーの収穫にも慣れてきて、
触った感じで完熟具合がわかるようになってきました。
ちょっとふわっと柔らかくなってきてるのが甘くなっているようです。
ポリフェノールたっぷりありそう。
と、思いながらつまみ食いしています。
 
2019年 08月 06日 ( Tue)
りこの夏休みの工作に、ペットボトルキャップを使う?と言ってて、
ちょっと調べてたらこんなのあったので、挑戦してみました。
ペットボトルキャップのお弁当。

n08DSC03250.jpg

使ったのは紙ねんど。
絵の具を混ぜこんだり塗ったりして色を付けました。

梅干しごはん、から揚げ、レタス、キュウリ、ポテトサラダ。
ネットで見つけた作り方では、ポテトサラダではなく卵焼きだったんですが、
ともの絵の具セットに、黄色がなかったのでメニュー変更。
何となくポテサラっぽくできました。
レタスは、お弁当用のアルミカップの間に挟まれている薄い紙。
それを黄緑色に塗って小さく切ってくしゃくしゃっとしました。

サイズ比較に消しゴム置いてみました。

n08DSC03257.jpg

まぁまぁ可愛らしく出来上がり満足の一品となりました。
またそのうち違うお弁当も作ってみよう。


昨日は、りこと船の見学に行ってみました。
帆船なので、すごい数のロープがつながってます。

n08DSC03290.jpg

昭和5年に進水された船ということで、
あちこちにレトロで素敵なところがありました。
こんな『タイタニック』みたいな階段とか。
サイズはミニですが。

n08DSC03322.jpg


壁に付けられているフックもなんだかいい味出してます。

n08DSC03318.jpg


アンカー(イカリ)も展示してあったんですが、
なんとイカリひとつの重さが2.4トン。
めちゃ重!

船をつないでいる鎖もこんなに大きい。
りこの手と比べてみました。

n08DSC03314.jpg

大きな船をつないどくのも大変だな。
いろいろなところを見学できて楽しかったです。
りこも楽しかったようなので何より。

近くの展望広場に行ってみると、一面の海が見れました。
海の大好きなりこ、大喜び。

望遠鏡が設置してあり、自由に見れました。
誰もいなくて、望遠鏡貸切り。

n08DSC03357.jpg


海も空も広くて気持ち良い!
暑かったけど。

n08DSC03360.jpg


近くでは船の上でおじさん何やら作業中。
暑いのに大変だな。

n08DSC03359.jpg

りこに、「おじさん船で何かしてるよ」と言ったら望遠鏡で見てみてました。
おじさんの横には貝らしきものがたくさん入った入れ物があり、
海から何か引き上げているようでした。

遠くのタンカー見てみたり、カモメさん見てみたり、
陸の方の山を見てみたり、ゆっくりのんびり楽しみました。

帰りがけに、船のおじさんもう一度見てみたら、
クーラーボックスから『塩分チャージ』取り出して食べてるのが見えました(笑)
熱中症に気を付けて!
 
2019年 08月 02日 ( Fri)
図書館で借りたこちらの本より。

n07DSC03026.jpg


ペットボトルで作るレトロな照明を作ってみました。
使ったのは500mlのペットボトル。
カッターで切ったりフエルトを貼りつけたり、いろいろくっつけたり。
で、こんな2つができあがりました。

n07DSC03028.jpg


まず作ったのがこちら。
その名も『昭和レトロな照明』。

n07DSC03031.jpg

ペットボトルの飲み口を切り取り、
上の方の丸っこくなってる部分と、底を使いました。
本当はもっと昭和ちっくな、黄緑とかオレンジとかにしたかったんですが、
いい感じの色のフエルトがなくて、ちょっと淡い感じに。
底の部分はやすり掛けして半透明に。

確かに昭和っぽいです。
実家にもこんな感じの照明があったような。


そして2つ目がこれ、『ガラスの照明』。

n07DSC03034.jpg

ちょっと見えにくいんですが、
こちらもペットボトルの飲み口を切り取って、照明のカサにしています。
そして上部には、底の真ん中の部分を切り取ってボンドでくっつけてます。
カサの形もなかなかそれっぽい形をしてます。
昭和の喫茶店とかにありそう。

電球は、大きめのビーズなどを吊るすと書いてあったんですが、
手元になかったので、プラ板でそれらしい形に作りました。
写真ではちょっとよくわかりませんね。

可愛くできて嬉しくなり、キッチンの上に吊り下げてるんですが、
それを見た子供たち、「風鈴??」と言いました(笑)。
いいの。自分が満足してるから。

他にも楽しいのがたくさん載ってる本で、
見てるだけでも楽しかったです。
またいつか借りてこよう。


さて。
りこ、パパに続き、私も誕生日を迎えました。
わが家は3人の誕生日が立て続け。

友達と遊びに行っていたりこですが、
帰ってくるなり、「ママにケーキを作ってあげる!」と大はりきり。
自転車かっ飛ばしながら、頭フル回転して思いついたそうです。

そして作ってくれたのがこちら。

n07DSC03235.jpg

ホットケーキをいろんな大きさに焼いて、それをタワーのように積み上げ、
アイスを乗せてはちみつ垂らして、カラースプレーやハートを散りばめて
可愛いケーキの完成。

みんなでハッピーバースデー歌ってお祝いしてくれました。
本人も、上手にできたーと大満足。
みんなでぺろりと平らげました。
美味しかったよー、ありがとう!
 
copyright © 2019 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -