FC2ブログ
2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2016年 02月 29日 ( Mon)
ともが友達の家に遊びに行ってしまい、
おヒマそうだったりこと、ケーキ作りをしました。

作ったのはキャロットケーキ。
私が小さいころによく作ってもらった
『にんじんパン』というお菓子のレシピなんですが、
にんじんパンではおしゃれ度にかけるのか、
『キャロットケーキ』と命名しなおしてました。

ケーキ作る?と言うと、りこノリノリ。
ほとんどすべての工程を、りこに任せました。
私は補助のみ。
ニンジンすりおろすのだけ、途中から手伝いましたが。
とっても楽しそうにやってました。

r02DSC01841.jpg

いつもはアルミカップに流し込んで作ってたんですが、
今回は天板ケーキにしてみました。

すりおろしたニンジンと、粉類やシナモン、卵などを
ぐるぐる混ぜて焼くだけなので簡単。
りこに最適レシピでした。

焼き上がり~。

r02DSC01844.jpg

焼いてる途中からとってもいい匂い。
りこ、焼き上がりをくんくんして、
「うーんシナモンのいいかおり」と言ってました(笑)。

「りこが作ったよ」と得意げ。
みんなに美味しいと言ってもらって大満足でした。

r02DSC01847.jpg


昨日はそんなりこと、歩いて公園へ。
公園まで25分くらい歩いたんですが、
お天気も良く暖かかったので、とっても楽しく歩いてきました。

のどかな川沿いの散歩道。

r02DSC01858.jpg

途中にあった東屋のベンチに、りこが何だか寄ってったので
なになに?と思って見てみると、

r02DSC01861.jpg

そこには手遊び歌や絵描き歌などが書いてありました。

r02DSC01860.jpg
r02DSC01862.jpg
r02DSC01859.jpg

こんな楽しいベンチがあったんだね。
何度か歩いたことはある道なんですが、初めて気づきました。

途中、小さなお花が咲いてるのを見つけて
持ってきていた観察メガネで観察。

r02DSC01857.jpg

オオイヌノフグリの花だったんですが
「紫色の筋があるよ!」と、楽しそうに観察してました。

行きも帰りもずっと2人で喋りっぱなし。
もともと歩くのはへっちゃらなりこなんですが、
今回の歩いてお出かけがとっても楽しかった様子で、
「またどこかに歩いて行こうね!」と言ってました。


おまけ。
先日の夕飯に、サーモンのムニエルをしたんですが、
簡単に作ったタルタルソースを乗せて食べたら美味しかった!
何か乗せて食べるってことなかったので、新発見でした。

r02DSC01836.jpg
スポンサーサイト



2016年 02月 26日 ( Fri)
お正月からやり始めた大人の塗り絵、
3作目が塗り終わりました。

r02DSC01831.jpg

写真が小さくてわかりにくいですが、
サークルで囲まれたお花がたくさん並んでいます。

そのときの気分次第で色を決めていったので、とってもカラフル。
模様が際立つかなと思い、バックを黒で塗ってみました。

r02DSC01834.jpg

うーん、まぁまぁかな。

流行りの大人の塗り絵。
コロリアージュとも言われ(フランス語で塗り絵という意味)、
アートセラピーのひとつで、アンチストレスに効果があるそうです。

塗り方に決まりはなく、画材も色も全て自由。
ひとつの作品を少しずつ作り上げていく喜びを実感していくというもの。

と、調べてみたら書いてありました。

人により向き不向きがあると思います。
せっせと塗っているのを見て、パパは「俺には無理!」と言ってました。

ちまちまやるのが好きな私には向いていたよう。
3作目も楽しかったです。
 
2016年 02月 24日 ( Wed)
12月の中ごろだったか、アボカドを食べたときに
コロンととれた種を育ててみようと思い、やってみてました。

種の側面に穴をあけて楊枝をさし、小さめのカップに置いて
下の方が少し水につかるようにして置いておきます。

水替えをしながら置いておくと、
種がぱっくり割れてきて、白い根っこが出てきました。
あんまり覚えてませんが、3週間ほどかかったかな?

その後も白い根っこは伸び続け、カップの内側に沿って
ぐるぐるっとなってきました。

r02DSC016771.jpg


そして2月のはじめ、ようやく割れ目から芽が出てきました。
小さい芽がニョキっと。

r02DSC01680.jpg


そしてこれが今の様子。
伸びた芽は12センチほどにもなりました。

r02DSC01830.jpg


先端にはやっと葉っぱらしきものが。
小さくてかわいい。

r02DSC01827.jpg


カウンターに置いてるんですが、子供たちも気になるようで
ときどき眺めて「アボカド伸びたねー」と言ってたりします。

りこは「これ、植えるの?」と言ってましたが、さてどうしよう。
土に植えたら大きく育っていきそうですが、
寒くなると枯れちゃうらしいです。

とりあえず、もうしばらくはこのままで。
室内で見守り、楽しみたいと思います。
 
2016年 02月 16日 ( Tue)
お久しぶりのソーイング。
図書館で借りている『ハンドメイドのお財布』より、
二つ折り財布を作ってみました。

r02DSC01796.jpg

表生地は、少しだけ残ってたんだけど
気に入ってたからずっと捨てられなかった花柄の生地。
ぴったりサイズでした。
捨ててなくて良かった!

ドミット芯入れているのでふんわりです。
パイピング、あまり慣れてませんが頑張りました。

開くとこんな感じです。
ピンク系の生地をいろいろ集めてみました。

r02DSC01794.jpg

お札を入れるところと、左側にはカード入れが2段、
右側はファスナー付きの小銭入れになっています。

r02DSC01801.jpg

カードがこれだけしか入らないので、
つくり的には子供用って感じかな。

お財布の生地選び、楽しかった~。
でもセンスを問われるのでとっても迷います。
初めてのお財布ですが、なかなかの出来でした。

ドミット芯と薄手の接着芯ではちょっとふわふわとした感じ。
もう少ししっかりしていた方がいいかなと思ったので、
次回はもう少し厚手の接着芯を貼ってみようかなと思います。


どうでもいい余談。

うちの炊飯器、炊飯が終わると保温時間が表示されます。
はじめは0h、1時間たつと1hと増えていくんですが、
最初のころ、「なんでOh(オゥ!)って書いてあるの?」って思ってました。

そう見えませんか(笑)?

r02DSC01793.jpg
2016年 02月 15日 ( Mon)
りこが、クラスのお友達や近所の子に
手作りの友チョコををもらいました。
もらったからにはうちもあげなくてはなぁと、
りこにも作れそうなものを探し、昨日一緒に作りました。

ビスケットにレンジでチンしてふくらませたマシュマロをサンドし、
上には溶かしたチョコを塗りパラパラとデコるという簡単なもの。

r02DSC01789.jpg

可愛くできて満足そうな様子。
レンジでマシュマロがぷくーっとふくらむ様子や、
チョコがドロドロに溶けていくのが楽しかったみたいです。

家にあったデコ材料ですませたので、お友達用で使い切り、
家族用のはデコなしになってしまいました。
でも嬉しそうに、ともとパパにもあげてました。

りこもお友達とこんなやり取りするようになったんだな。
先が思いやられる(笑)。
これからはデコ材料も調達しておかなくては。


ちなみに昨日の朝ごはんには
お久しぶりのまんまるホットケーキ。
タコ焼きプレートで焼きます。

r02DSC01781.jpg


上手にまんまるく焼けました。
ベビーカステラのような感じです。

r02DSC01784.jpg

ホットケーキより表面がパリッとした感じに焼けて
パクパクと食べてしまいます。
ついつい食べ過ぎてしまいそう。


お庭には球根たちがニョキっといろいろ出てます。
こちらはスノーフレーク。
カタツムリの殻を突き破ってます。
からっぽで良かった。

r02DSC01775.jpg

ニゲラの芽も出ていて混雑しています。

先週お天気のいい日の夕暮れ。
きれいな空を見れました。

r02DSC01773.jpg
2016年 02月 09日 ( Tue)
お友達の家に遊びに行くおみやげに、お菓子のあゆを作りました。
あゆって、薄く焼いた生地にぎゅうひを挟んだお菓子です。

r02DSC01731.jpg

あゆほど細長く作ってもないし、顔などの模様も付けてないので
厳密にはまったくあゆじゃないんですが。

中にはもちもちのぎゅうひ。
三温糖なのでうっすら茶色いです。

r02DSC01733.jpg

生地はホットケーキミックス、ぎゅうひは白玉粉でレンチンで作れます。
クックパッドでレシピを見つけて、いつか作ろうと思いプリントして
ずっと作ってなかったというもの。
やっと作れました。

もう少し焼き色が付いてた方が美味しそうかな。
もちもち大好きなとも、大喜びでした。
また作ろう。


先週はともの12歳のお誕生日でした。
りこが、とものためにケーキを作ると大はりきり。
とものリクエストがチーズケーキだったので、
初めてのチーズケーキ作り、りこにやらせました。
簡単レシピのリクエストで良かった(笑)。

r02DSC01708.jpg

ともに「ロウソク12本立てる?」と一応聞いたら
「そんなになくていいよ」と言うので、半分の6本。
12本立てたらギュウギュウですね。

りこは他にもたくさんプレゼントを用意。
5つ用意してそれぞれ別の場所に隠し、
5つのヒントを頼りに、ともに見つけてもらうという楽しい企画をしてました。

そのうちの一つ、ポケモンのプラパンを作ってます。
細かいところもあり真剣!

r02DSC01690.jpg

普段は雑なところも多いりこですが、
人にあげるものと思ったら丁寧にやれるんだそうです。
ちょっと色濃くなりましたができあがり。

r02DSC01691.jpg

兄ちゃんのためにがんばりました。
仲良し兄妹の2人、相思相愛です。

それにしても12歳、サイズもだいぶ大人に近づいてきました。
本を読んだりで雑学もたっぷり、私よりいろいろ知ってたりします。
前は引っ込み思案なところも多かったんですが、
今年は学級委員をやったりいろいろな役を買って出たり、
チャレンジすることもたくさん出てきました。
今年はいよいよ中学生。
また楽しみです。


昨日ふと庭を見ると、花壇に色味のある何かを発見。
見に行ってみると、去年植えたハナニラが1輪咲いてました。

r02DSC01735.jpg

咲いていたのはピンクの花。
ちょっと花びらいたんでましたけど。
確か3色のを植えたので、また他の色も咲いてくるのかな。
それにしてもハナニラってこんなに早く咲くの?
思ったより早かったです。
 
2016年 02月 05日 ( Fri)
節分に作った炒り豆。
たくさんできたのでまだ残ってました。
このままでも美味しいんですが、ちょっとアレンジ。
お砂糖がらめにしてみました。

r02DSC01671.jpg

小さいフライパンに砂糖と水を入れてふつふつとし、
炒り豆を入れてカラカラになるまで混ぜるだけ。
とっても簡単でした。

うちは三温糖なので茶色っぽいですが、
普通の砂糖だと白くなるみたいです。

ほんのり甘くてカリッと、とても美味しくできました。
ついつい食べ過ぎちゃう系です。


今朝いよかんをむいてたらぽろっと落ちたヘタ。
カッパに見えたのは私だけではないはず(笑)。

r02DSC01673.jpg

2016年 02月 04日 ( Thu)
昨日は節分でしたね。
うちでも、りこが豆まきしたいというのでやりました。

スーパーで節分用の炒り豆を見てると、
安いのはちょっぴりしか入ってない。
こんなのすぐにまき終わっちゃうなぁと眺めていて、
去年庭でとれた大豆で炒り豆を作ったのを思い出しました。
で、乾燥大豆を買ってきて作ってみることに。

と言っても、水で戻した大豆を少し乾かしてオーブンで焼くだけ。
水に浸けてほっとき、水からあげてほっとき、
オーブンに入れてほっとくだけなので簡単です。

r02DSC01614.jpg

カリッカリで美味しく出来上がりました。
同じ値段で倍量作れました。お得~。

ちなみに水で戻した大豆ってめっちゃ膨らみます。
こんなコロコロまるまるのがふっくらなるのでおもしろいです。
ちょっと並べて置いてみた。

r02DSC01613.jpg

そして夕食後。
りこが「鬼のお面がいる」と言うので、急遽ネットでみつけて作りました。
なかなか可愛らしいお面。

r02DSC01660.jpg

りこ、はりきって鬼になってました。
豆もたくさんあるので豪快にまきました~。
子供たち、楽しんだようで何より。


昨日の日の出。
炎上してるみたいに真っ赤でした。

r02DSC01597.jpg
2016年 02月 01日 ( Mon)
今年に入ってからちょこちょこやってる大人の塗り絵、
2枚目が完成しました。

r01DSC01588.jpg

1作目はお花満開の絵柄でしたが、今回のはこんなの。
どう表現したらいいのかわかりませんが、
万華鏡で見ているような感じの模様です。

r01DSC01589.jpg

青や緑、紫など寒色系の色でまとめてみました。
A4サイズいっぱいにきれいな模様ができて楽しかった!
画像では小さくしてるので、模様のきれいさが伝わらない気がしますが。

細かいところも色を変えて塗っていくととてもきれいに。
子供たちも「きれい!」と言ってくれました。
また自己満足作品です。


どうでもいいおまけ。
先日ともが食べてたふかしいも。

r01DSC01584.jpg

なんだかアートな感じ。
はじめはもう少し細いラインが入ってもっときれいだったんですが
写真撮る前にむいちゃったらしいです。残念!
 
copyright © 2016 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -