FC2ブログ
2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2014年 01月 28日 ( Tue)
突然ですが、粘土でつくるミニチュアフードをご存知でしょうか。
本物そっくりでとっても美味しそう。
でも粘土なので食べられません。
そしてミニチュアなのでとっても可愛い。

いろいろ調べていたら意外と簡単にできそう。
で、作ってみました。

まずはクッキー。
比較対象ないのでわかりにくいですが、1センチほどのミニサイズです。

s1DSC01358.jpg

100均で見つけた木粉ねんどというので作りました。
乾燥させたあとアクリルペイントで少し焼き色を付けました。
クッキーっぽい?ホンモノっぽい?


それからドーナツも作ってみました。
こちらは3センチほどの大きさです。

s1DSC01359.jpg

以前りこに買った幼児雑誌に小麦粘土の付録が付いていたことがあり、
そのセットにドーナツの型があったので、それを使ってみました。

チョコかけたりアイシングかけたりするともっと可愛くなりそうなので
また挑戦してみようと思います。

木粉ねんどって軽量紙粘土みたいな感じなんですが、
強度はあまりないようなので、飾りとして使う用みたいです。

石粉ねんどと軽量ねんどを混ぜると強度もありいろいろ使えるようなので
そちらもまた見つけたらやってみようと思います。


正月明けからのんびりしてましたがミシンもやっと稼働し始めました。
オク出品を目標に、ちまちまとがんばります。

s1DSC01361.jpg
 
スポンサーサイト
2014年 01月 24日 ( Fri)
実はりこがインフルエンザにかかってしまい、
今週はずっとお休みしていました。

熱は火曜日には下がり元気もあるのですが幼稚園にも行けず、
おヒマな軟禁生活を送っていたのです。

そんな暇つぶしに、こんなもの作ってみました。

sDSC01330.jpg

厚紙を丸く切ってお皿に見立て、折り紙でごちそうを作ってくっつけました。
お皿はコップで型取り。7センチくらいかな?
半分はりこ作、半分は私作です。

旗が立ってるのが、りこの作ったお子様ランチ。
楽しそうに作ってました~。

りこの力作はこれ。
フライドポテトがちゃんとマック風の入れ物に入ってます。

sDSC01333.jpg

そして私の自信作はこちら。
エビフライが結構それらしく作れたんじゃないかと思います。

sDSC01331.jpg

りこはキュウリに感激。
「本物みたい~!」と絶賛してくれました。

この後りこのリクエストでお餅とドーナツを追加してこんな感じに。

sDSC01336.jpg

楽しくレストランごっこやりました。

インフルエンザ、ともにうつらないように気を付けてたら、
なんと自分がうつってしまいました。

さすがに39度の熱はしんどかったです。
みなさんもお気を付け下さいね。
 
2014年 01月 21日 ( Tue)
たいしたものでもないんですが、一応作ったという記録として。
シルバニアの子たちにバッグを作ってみました。

まずはポシェット。

sDSC01242.jpg

夜の写真でイマイチですが。
袋状に縫ったものにお花のモチーフを。
紐は細いゴムにしてみました。

持たせてみるとこんな感じ。

sDSC01245.jpg


そしてトートバッグ。

sDSC01325.jpg

生地はドットの生地なんですが、なんせミニミニなので巨大ドットに見えます。
こちらは持ち手を別生地で作りました。
いちおうマチつき。よく見えないかな?

sDSC01326.jpg

こちらも持たせてみました。

sDSC01328.jpg

適当に作ったんですが、なかなか良いサイズだったようです。
1.5×2センチくらいかな。
小さいのですべて手縫いです。

思いつきで突然作ったんですが、
りこ、喜んでくれたので良かったです。
 
2014年 01月 18日 ( Sat)
久しぶりに手作りおやつを作りました。

ひと口サイズのちびちびスコーン。
2センチほどの小さなスコーンです。

sDSC01287.jpg

ホットケーキミックス使用、混ぜるだけ~、焼くだけ~、の簡単レシピ。
レシピではチョコチップを混ぜるのだったんですが、
そんなのうちになかったので省略。

かわりに上にパラパラとトッピング用のキラキラシュガー(?)を付けました。
ザラメみたいな感じでピンクやオレンジなどカラフルなもの。
買ったはいいけどなかなか使う機会がなくてずっと持ってたんですが、
やっと使うことができました。

外側はカリッとしてて中はちょいしっとり。
上のトッピングがカリカリと甘くていいアクセントになってました。

子供たちも「おいし~」と気に入ってくれた様子。
簡単で美味しく作れて良かったです。
レーズンとかチーズとか混ぜこんでも美味しそうかも。
またいろいろ試してみようと思います。


ちなみに。
昨日のおやつにはちびホットケーキを焼きました。

sDSC01284.jpg

よく考えたら昨日もホットケーキミックス・・。

5センチほどの小さなホットケーキなんですが、
積み重ねるとなんだか可愛かったです。
りこのアイデアで天使のはねのピックを挿しました。

この後ピックを持ち「ルフィ(ワンピースの)の肉みたい~」と
ゴーカイに食べてました(笑)。
 
2014年 01月 16日 ( Thu)
子供たちの遊び用に、ミニチュアをいろいろ作りました。

sDSC01279.jpg

ダウンロードした中から、子供たちにわかりやすい日本語で書いてあるものを。
厚手のしっかりめの用紙で作りました。
前のは普通のコピー用紙だったので、あそんでたらすぐに潰れちゃうと思うので。

いらないかもしれませんが、せっかくなのでご紹介。
ミニミニにテンションあがり写真多いです。
あしからず。
あ、一応比較のため1円玉置いてます。

まずは紙パックのドリンク。
牛乳にコーヒー、コーンスープ、カフェオレ、
ミックスジュース、オレンジジュース、いちごみるく、グレープフルーツジュース。

sDSC01252.jpg

それぞれ側面にはいろいろなことが書いてあり、なかなか楽しい。

コーンスープ → 「レンジかおなべであたためてください」
牛乳 → 「カルシウムがたくさんはいっています」
コーヒー → 「ほろにがいおとなのあじです」

など。
書ききれませんが。


そして前にも作ったお菓子たち。
ピスコ、ミルフィー、きのこの里。

sDSC01254.jpg

こちらにはこんなこと書いてあります。

sDSC01255.jpg

ビスコは「おいしくてつよくなる」んですが、
ピスコは「おいしくてすごくなる」んです(笑)。


それからフタの開く箱。
クッキーとバタードーナツ、チョコドーナツ。

sDSC01260.jpg

こんな風にフタが開きます。
洗濯用粉洗剤みたいですね。

sDSC01261.jpg


そして袋のお菓子たち。
あげせんべいにチーズクラッカー、ビスケット、バターパイ、メープルパイ。

sDSC01263.jpg

お菓子入ってる風に中に詰め物してるので、少し厚みがあります。
横から見るとこんな感じ。

sDSC01265.jpg

裏にはこんなことが。
「いちどたべたらやめられないおいしさ」

sDSC01266.jpg


そしてこちらも前に作ってますが粉もの各種。
小麦粉にお好み焼き粉、からあげ粉。

sDSC01267.jpg

お好み焼き粉には側面にちゃんと材料名が。

sDSC01268.jpg

小麦粉の方にはスポンジケーキを作る際の分量まで。
ほんと、すごい!

sDSC01272.jpg

しかしこの粉ものたち、子供たちの遊びに出番あるんだろうか。


そして最後はお勉強のノート。
その名も「ジャパン学習帳」。

sDSC01277.jpg

ホントは中にノートの白い用紙を入れればいいんですが、
めんどくさくてそのまま。
遊ぶだけならこのままで十分です。

裏には地球にやさしいのマークとベルマークが。

sDSC01278.jpg

このノートと袋のお菓子、紙パックのドリンクには梱包テープを貼り
ツヤのある感じにしてみました。
本物っぽくなったかな。

細かい作業でしたが楽しかった!
子供たちに見せるのが楽しみです。


今日は干し生姜を作ってます。
またお料理に活躍してくれることでしょう。

sDSC01276.jpg
 
2014年 01月 14日 ( Tue)
やっと新学期が始まったと思ったらあっという間に週末、そして3連休。
世のお母さんたちはみんなそうだと思いますが、
またご飯ばっかり作ってる日々です。

少しですが雪がつもり、子供たちは大喜び。
連休初日から張り切って遊んでました。

sDSC01191.jpg

大人は「めんどくさ~」と思うけど、子供はやっぱり嬉しいんだな。
自分たちで作った雪だるまにちょんまげ付けて、変顔にして大ウケ。↓

sDSC01204.jpg

平和な子たちです。


さて本題。
久しぶりにミニチュアのペーパークラフトを作りました。
プリントしてあったのがまだあったので。

まずは文房具より、クレヨン。

sDSC01225.jpg

中身は印刷なんですが、ちゃんと箱から取り出せます。
芸が細かい!

sDSC01226.jpg

サイズ感わからないと思いますが、
このクレヨン、横幅たった2センチほどのミニミニです。

そしてケーキの箱とデザートカップ。
おそろいで並べたらケーキ屋さんちっく?

sDSC01228.jpg


このミニチュアたち。
りこに見つかると目がキラッキラに。

「これ、遊んでいい?」と、前に作ったミニチュアたちを入れてある引き出しから
どんどん出してきて、机の上はあっという間にこんなことに。

sDSC01236.jpg

いえまだ遊んでいいよとは言ってないんですけど・・。

りこの遊んだあと。

sDSC01238.jpg

ファイルボックスはお皿立てに。
そしてデザートカップにはトマトやらキャンディやら。
シルバニアの小物たちにぴったりでした。

そのうち取られてしまいそう。
もうちょっと丈夫な紙で作ってやったらいいかしら。
 
2014年 01月 09日 ( Thu)
明けましておめでとうございます。(←遅)
今年ものんびり頑張ります。
どうそよろしく。

sDSC01161.jpg


昨日から学校と幼稚園が始まり、やっと静かな時間がやってきました。
今年は雪が全然なかったせいか、なんだか年が明けた感じがしません。
でも今日からは強い寒気がきて雪になるそうですけど。

ミシンも全く稼働しておらず、(縫ったのは新学期前の雑巾のみ)
これからまた、ちまちまと始めようと思います。


昨日はりこが突然工作をはじめてロボットを作りました。
確か「りこが見る~」と言ってテレビ見てたはずなんですが、
なんせ思い立ったら即行動のりこなので、いつの間にかロボット作りに没頭。
テレビなんてそっちのけでせっせと作ってました。

できあがりがこんなの。

sDSC01168.jpg

自分のルームシューズはかせてるからウケる(笑)。
足はこんなのになってます。

sDSC01167.jpg

始めはトイレットペーパーの芯だけの足だったんですが、
ルームシューズをはかせていて持ち上げたらスポッと抜けてしまい、
これではまずいと思ったらしく、こんな形になりました。

秋に幼稚園の工作で人形を作ったときに、
トイレットペーパーの芯にヤクルトの容器を付けて足にしたのを思い出して、
同じような形の容器を使ったようです。
ちゃんと学習しているんだなぁ。


冬休み最終日は、子供たちがお昼に何か作る~と大はりきり。
ともはホットケーキ、りこはおにぎりを作りました。

sDSC01163.jpg

それに前日の残りの豚汁とお豆腐ハンバーグをプラスして、
大満足のお昼ごはんになりました。


そうそう、りこの作品といえばもう1つ。
ともが宿題の書初めをしていたとき、「りこも書きたい!」と。

去年の冬休み、同じようにともが書初めをしていたときに
お遊びで家族みんな1枚ずつ書いたんですが、
それを覚えていて、今年も書きたかったようです。

去年、私とパパが書いた「花」という字をお手本に書きました。

sDSC01165.jpg

名前も漢字で書けるようになったのでゴーカイに書いてました。(笑)
仕上がりをみて大満足。
チャレンジャーなりこ、今年も健在です。

ともの方はと言うと、きれいに書かなくちゃという縛りがありすぎて
なかなか納得できるのが仕上がらず、イライラしながらやってました。
かと言って、お手本きちんと見るわけでもなく、丁寧に書いてる訳でもなく、
どないやねん!と突っ込みたくなります。

年齢の差なのか性格の差なのか、
それとも「やりたい」と「やらされている」という意気込みの差なのか、
それぞれ違うもんだなぁと眺めてました。

それでも昨日の書初め大会では満足のいくのが書けたらしく、
「なかなか上手くできたよ」と晴れ晴れした顔で帰ってきました。
ほんと、どないやねん!


いやいや何だか長くなってしまいましたが、
2014年、今年もみんな元気です!

sDSC01160.jpg
 
copyright © 2014 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -