FC2ブログ
2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2009年 11月 12日 ( Thu)
ともが幼稚園から帰って、りこもよく寝ていたので
簡単に手作りおやつを作りました。

手持ちの『びっくりおやつ330』↓という本から
とっても簡単なものをチョイス。
それが『かっぱ焼き』なのです。

びっくりおやつ330種―身近な材料で、簡単、おいしい (主婦の友生活シリーズ)びっくりおやつ330種―身近な材料で、簡単、おいしい (主婦の友生活シリーズ)
(1999/04/01)
不明

商品詳細を見る


作り方はいたって簡単。

小麦粉と黒砂糖を水で溶いて、
それをフライパンで薄くのばして焼くだけ。
そして食べやすい大きさに切る。

できあがり~。

s-P1100140.jpg

焼きたては表面がパリっとしていて中はもっちり。
冷めてくると、表面はしっとりしていて
噛みごたえはモチモチしこしこ、という感じ。

ほんのり黒砂糖の香りと味がしてとっても素朴なお菓子です。

ともは、はじめは「ふんふん。」と食べてみてはいたものの
それほど興味もない感じで
「ポップコーン食べよ。あ、ヨーグルトも食べよー。」と
他のものを食べてました。

しかし、その後りこが起きて、
2人でテレビを見ながらむしゃむしゃと食べ始め、
あっという間にお皿はカラになってました(笑)。

こうゆう素朴なものも、子供って結構好きですよね。

それにしても『かっぱ焼き』というネーミング、謎です。
こうゆう名前のお菓子、どこかの地方にあるのかな?
それとも全国区のもの?

ともは「これ、カッパなん?」と意味不明の質問。
カッパを何だと思っているのか。


先日お友達と大きな園芸屋さんに行って
かわいいお花の苗を買ってきました。

ファッションというお花で
私の好きなガーベラによく似ています。

s-P1100135.jpg

お花がひとつ飾ってあるだけで
気分が変わりますよね。
やっぱり植物には癒し効果があるのかしら?

夏が終わって、何もなくなっていたベランダガーデンも
最近少しずつ賑やかになってきています。

スポンサーサイト



copyright © 2009 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -