FC2ブログ
2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2009年 11月 30日 ( Mon)
めずらしく、とっても女の子らしい1枚を作りました。

s-P1100264.jpg

パターンは『おんなのこのスタイルブック』より、
ブラウス・ちょっと大きめだけど100で。

生地はパンドラハウスのセールで購入した
ベージュドットのダブルガーゼ。

前に作ったギャザーキャミと色違いの生地なのだけど、
結構厚みがあってしっかりしたダブルガーゼで気に入っています。

型のふりふりがかわいらしい。
見返しは女の子らしく花柄にしてみました。

s-P1100270.jpg

ギャザーたっぷりでインパクトある形なので
何もいらないかなーと思ったけど
やっぱり何か付けたくなってくまさんタグを付けました。
見返しと同じ花柄の生地を敷いて。

s-P1100267.jpg

後ろはスラッシュあきになっていて
ボタンでとめる仕様だったので、
見返しの生地でくるみボタンにしてみました。

s-P1100268.jpg

久しぶりにたくさんギャザー寄せしてちょっと大変だったけど
やっぱりギャザーがあるとかわいいです。

ふりふりが似合うかどうかは別として(笑)。

着用はこちら。

s-P1100281.jpg

ちょっとすごい色合わせですが。
しかもこの時期にまだクロックスはいてるし。

りこは最近ぷっくりさんなので、胸周りがぴちぴち気味。
おなか出すぎなのかな・・。
夏に1枚で着るのにはちょうどいいのかなー。

でも女の子~な感じでなかなかよいです。
意外と似合っているのでは?

スポンサーサイト



2009年 11月 27日 ( Fri)
ちまたで大流行の新型インフル。
とうとうわが家にもやってきてしまいました。

先週末にともが発熱。
日曜には39.7℃を記録し、やっぱり新型でした・・。

次の日には熱も下がり結構元気もあって元通り。
でも幼稚園はお休みしなければいけないので
(どっちみち年長は学年閉鎖だったのだけど)
みなさんのブログでもよくお見かけする
軟禁生活をしいられることとなりました。

外に出られないので家の中でできることを
いっぱいやりました。

折り紙、ロープウェイ作り、秘密基地作り、スライム作り、
CDに合わせて踊る、今まで作った工作品の整理、などなど。

そして今日は、暇だなーと思い、3人でペンキ塗りをしてみました。

前からパパにマガジンラックがほしいと言われていて
簡単に作ってあったのですが、
それに、子供たちと私とでペンキ塗りをしました。

それがこちら。

s-P1100255.jpg

100均すのこと余っていた押入れ収納棚の棚板を
組み合わせて枠を作り、
A4サイズの紙ボックス2つを結束バンドでつないで
キャスターを付けたすのこに固定しました。

ボックスを引き出して雑誌を取るという感じです。

s-P1100259.jpg

でも雑誌を何冊も入れていて重さがあるので
キャスターのすべりもあまり良くなく
ビミョーな感じです。

せっかく作ったのでしばらく使ってみますが。

ともとはペンキ塗りしたことあるのですが、りこは初めて。
2歳児にペンキって危険すぎる?という気もしたのですが
「ペンキでも塗る?」と言ってしまったのでともがノリノリに。
まぁやってみるか、とチャレンジしました。

案の定どこにでもペンキが付いちゃうし
ペンキたれたとこも踏んじゃうし。
でも2人ともすごく楽しそうでした。

ちょうどハケも3本あって良かった。
意外とできるもんだなー。


今日はともの要望で、
部屋の中ですが、ピクニック気分のランチにしてみました。

s-P1100248.jpg

それぞれピクニックシートを敷いて
お子様ランチ風にプレートに盛って、
おしぼりも遠足気分で、いつもと違うのを用意してみました。

好きなものばっかりでニコニコです。

s-P1100247.jpg

とも、こうゆうの好きなんです。

ちょうど天気もよく暖かくて、
窓も全開、陽あたりばっちりだったので
「お外で食べてるみたいで気持ちいいねー。」とご満悦でした。

りこも嬉しそうに食べてましたが
その手はペンキだらけ(笑)。

s-P1100254.jpg

顔にまでついてました。

s-P1100253.jpg

2009年 11月 21日 ( Sat)
去年はいていたフルレングスのパンツが
すべて8分丈のともに、ようやく作りました。
ちゃんとフルレングス(笑)。

s-P1100205.jpg

生地:黒の裏毛(レッドビーンズ)、ダンボールニット・ホワイト杢(ニット工房)

パターンは、LaLaLa3ベルボトム130。

脚が細身と聞いていたので、
裁断前に手持ちのパンツと合わせてみて
縫い代つきのパターンにさらに縫い代つける感じで
作ってみました。(emiさんありがとう!)
丈はそのまま。

前後同形のパターンなのでどちらでもいいのだけど
一応前後のしるしにおしりポケット。

s-P1100208.jpg

冬なのにマリンタグで(笑)。

はかせてみるといい感じ。

s-P1100225.jpg

脚にぴったりのしゅっとした感じで好みです。
ちょっと裾が広すぎなので、次回はもう少し裾を狭くしよう。

2009年 11月 20日 ( Fri)
珍しく本日2本目です。

りこに、ずっと作ってみたかった
Tomotomoさんのポンチョ風プルオーバーを作りました。

s-P1100211.jpg

このパターン、今までコレとかコレ
アレンジして使ったりはしていたのですが
ポンチョにするのは初めて。
でもこれがずっと作ってみたかったのです。

生地はパンドラハウスで出会った100円の白い裏毛。
先日ショートパンツを作りましたが
まだまだたっぷり余っています。

Tomotomoさんの作られていたのがとってもステキだったので
マネして裾にボンテンぐるっと付けました。

s-P1100213.jpg

このボンテン、普通のボンテンと違って
トーションレースのようなナチュラルな感じです。
これ、ボンテンとは言わないのかな・・。

こうゆうラウンドしている裾って三つ折りでいいのかな?
今回三つ折りしたらなんだかスッキリ落ち着かない感じに。
みなさんどんな風に処理されているんでしょ。

ネック布はTomotomoさんがよくされているねじり付け。
これだけで雰囲気が出てなかなかよいです。

あまり参考になりませんが着用を。

s-P1100222.jpg
s-P1100218.jpg

かわいいカタチ。
だぼっとしたゆるい感じがまたいいです。

タートルに重ね着してあったか。
この冬重宝しそうです。

しかし、幼児服にあるまじき、白。それもまっ白。
初日の今日、さっそくペンで描かれてました(笑)。
まぁ黄色のペンだったからまだマシでしたが。
安布だからいいんです・・。
2009年 11月 19日 ( Thu)
先日、甥っ子の1歳の誕生日、
プレゼントにモンキーパンツを作りました。

s-P1100148-1.jpg

生地:黒裏毛(レッドビーンズ)、ダンボールニットホワイト杢(ニット工房)

パターンは『ハンドメイドのココロ』というサイトの
はっさくさんが無料配布されているモンキーパンツ。

黒の裏毛は先日のレッドビーンズのイベントでゲットしたもの。
黒にかすり模様のような柄が入っていて
デニムニットっぽくも見えてなかなかおしゃれな感じ。
写真ではよくわかりませんね。

おしりマチに甥っ子の名前をパッチしました。
マチをぐるっと縫い終わって「ん?」。
まっすぐだったはずの名前パッチがななめっている。

マチ縫うのにマチ針も打たなかったから
ゆがんじゃったのかなー。

そこで、下に大小つのお星さまを付け足して
狙って斜めにしたかのように。
なんとかごまかせたかな。

そしてもうひとつ失敗を・・。

股下を縫い終わったところで気づいたのですが
生地の縦横を間違えていたようで、
横方向にまったく伸びないという事態に・・。

足入らなかったりパツパツだったりしたらどうしよう。
でも、せっかくパッチまでしていたし作り直すのもイヤ。

いろいろ考え、ちょうど脇はまだ縫っていなかったので
脇に手持ちのダンボールニットを付け足しました。

脇にラインを入れたようになって逆におしゃれっぽくなりました。
結果オーライ。

いろいろ失敗もあったけど無事形になってよかった。
そして無事にはけたようなので一安心です。
2009年 11月 18日 ( Wed)
先日お友達と行った布屋さんのイベントで
とてもかわいいバッグを見かけました。

それをヒントに、自分でも作ってみました。
サイズ、作り方も自己流。

こんな感じです。

s-P1100180.jpg

まわりにギャザーがたっぷりよっていて
なかなかかわいい。
ライオン風(笑)。

ドットの部分は芯を貼ったらよかったかな。
ギャザーとの境目がなよっとしています。
あとレースでもつけたらよかったかも。
なんか寂しい感じもします。

生地はパンドラの綿麻。
グリーン系でまとめてみました。

クローバーの生地をはさんでくまさんタグ。
小さなお花のモチーフを付けてみました。

s-P1100181.jpg

両脇にはゴムを入れてキュッとなるように。

s-P1100182.jpg

裏布は時期はずれのマリン(笑)。

s-P1100184.jpg

今回、持ち手は中央だけ2つ折りにしてみました。
手に持つ部分が強くなるし、いい感じかな。

s-P1100183.jpg

適当作りだけどうまくできて満足です。
あ、中にポケット付けたらよかったなぁ。
2009年 11月 17日 ( Tue)
今日はこんなおやつを作りました。
チーズ風味のもちもちパン。

s-P1100190.jpg

市販のミックスに牛乳、卵、サラダ油を混ぜてこねこね。
そしてオーブンで焼くだけなのでカンタン。

ポンデケージョのような感じでおいしいのです。
こどもたちもパクパク食べてました。

最近お花を飾ったりおやつを作ったり
ココロにゆとりがある感じです。

今日はたくさんお花を飾ってみました。

s-P1100192.jpg

ともが帰ってきて
「ほらーあんなに飾ったよ」と言うと
ぱっと嬉しそうな顔になり「うわー!」と言ってくれました。

オレンジのお花が
夜になるとしぼんで昼間はまた開くのがおもしろいみたいで
外が暗くなってくると「お花しぼんでしまうからこっちに置いとこ。」と
明るい部屋の中に置いてました。

パパが帰ってくると目の前までわざわざビンごと持ってきて
「ほら見てー」と見せてました。
こんなにお花を大事にしてくれるなんて
まだまだかわいらしいです。
2009年 11月 13日 ( Fri)
なんだか今週は怒涛の更新。
たいしたものは作ってませんが・・。

自分用に重ね着用のプルオーバーを作りました。

先日(と言っても2~3週間前・笑)本屋さんで見かけた
なんとかというソーイイングブック。

書名も忘れてしまったのですが、
パラパラ見ていると、とっても簡単なプルオーバーが。

直裁ちでいけるし、寸法さえあれば簡単にできそう。
しかし、その日に限って携帯も忘れていて
メモするものも何もない・・。

いつもは使わない頭に必死に詰め込んで寸法を覚え、
急いで帰ってメモしました(笑)。

それがこちら。

s-P1100142.jpg

生地:リバーシブルWガーゼ・ネイビー(かーふ)

四角い布にVネックの穴をあけ、
Vネックの先だけキュッとギャザー。
そしてネックまわりは共布でバインダー。

両脇は三つ折りして木のボタンでポンポンととめて。
レシピでは両脇にずっとレースを付けてありましたが
とりあえず試作ということでレースなしにしました。

布の耳から耳までフルに使ったので、
裾は処理なしそのまんま。(裾に耳がきています)

ね、簡単でしょ。
着用するとこんな感じになります。

s-P1100145.jpg

そのままでは幅が広すぎて
「どうなんこれ?」という感じだったので
脇でちょっととめています。

もう少し身幅を詰めてアレンジすればいい感じにできそう。
丈ももうちょっと長いほうが好きかな。

生地がリバーシブルだったので
緩めの袖から裏のギンガムがチラッと見えたりして
なかなか良かったです。

何より簡単なのが嬉しかったです。

このレシピ、
何という本の何というモノか、わかる方いますか?
2009年 11月 12日 ( Thu)
ともが幼稚園から帰って、りこもよく寝ていたので
簡単に手作りおやつを作りました。

手持ちの『びっくりおやつ330』↓という本から
とっても簡単なものをチョイス。
それが『かっぱ焼き』なのです。

びっくりおやつ330種―身近な材料で、簡単、おいしい (主婦の友生活シリーズ)びっくりおやつ330種―身近な材料で、簡単、おいしい (主婦の友生活シリーズ)
(1999/04/01)
不明

商品詳細を見る


作り方はいたって簡単。

小麦粉と黒砂糖を水で溶いて、
それをフライパンで薄くのばして焼くだけ。
そして食べやすい大きさに切る。

できあがり~。

s-P1100140.jpg

焼きたては表面がパリっとしていて中はもっちり。
冷めてくると、表面はしっとりしていて
噛みごたえはモチモチしこしこ、という感じ。

ほんのり黒砂糖の香りと味がしてとっても素朴なお菓子です。

ともは、はじめは「ふんふん。」と食べてみてはいたものの
それほど興味もない感じで
「ポップコーン食べよ。あ、ヨーグルトも食べよー。」と
他のものを食べてました。

しかし、その後りこが起きて、
2人でテレビを見ながらむしゃむしゃと食べ始め、
あっという間にお皿はカラになってました(笑)。

こうゆう素朴なものも、子供って結構好きですよね。

それにしても『かっぱ焼き』というネーミング、謎です。
こうゆう名前のお菓子、どこかの地方にあるのかな?
それとも全国区のもの?

ともは「これ、カッパなん?」と意味不明の質問。
カッパを何だと思っているのか。


先日お友達と大きな園芸屋さんに行って
かわいいお花の苗を買ってきました。

ファッションというお花で
私の好きなガーベラによく似ています。

s-P1100135.jpg

お花がひとつ飾ってあるだけで
気分が変わりますよね。
やっぱり植物には癒し効果があるのかしら?

夏が終わって、何もなくなっていたベランダガーデンも
最近少しずつ賑やかになってきています。

2009年 11月 11日 ( Wed)
今週の土曜日、ともの幼稚園の行事で
連合演奏会というのがあるのですが、
その時に着る衣装を作りました。

衣装と言っても、作ったのはただの短パン(笑)。

s-P1100129.jpg

生地はパンドラハウスで出会った1m100円の激安裏毛。
パターンはLaLaLa3より、ベルボトムパンツ130で。

いつも使っている幼稚園の体操服の短パンくらいの長さ
ということだったので、そのへんでパツンとカットしました。

裏毛で適度な厚みもあるのですが
なんせ白だし、パンツの柄が透けてたりしたらイヤなので
端切れの白の天竺で総裏にしました。

この白短パン、幼稚園で注文もできたのですが、
なんと1枚900円。

ちょうどこの布を買ったところだったので
「あー、あの布で作ればいいんじゃん」とケチケチ精神が働き
作ってみることになったのです。

裏毛と天竺合わせても実質50円ほどの布で作れちゃったので
とってもお得(笑)。

当日は白Tシャツと赤いベストと合わせて
こんな感じらしいです。

s-P1100131.jpg

これに白いハイソックス、白いベレー帽をかぶって演奏します。

赤いベストと星型にカットした黄色いフエルト、
それにキラキラスパンコールを3本支給され、
自分で縫い付けました。

これ、買取なんですよね。
こんなもの、毎年使いまわせばいいのになぁ。

ちなみにともはメロディオン担当。
メロディオンってわかります?ピアニカのことです。

耳慣れない名前に、はじめは「え?」と言う感じでしたが、
メロディオンという商品名のようです。
ピアニカでいいんじゃないの?
まぁいいですけどね。

ひどかった咳も落ち着いてきたようなので
張り切って演奏してほしいです。


ところで、LaLaLa3のベルボトムパンツって
前後同パターンなんですね。
なんかビックリしちゃった。

ラクだけど、はいた感じはどうなのかな。
この後フルレングスでも作るつもりなのでちょっと気になります。
作ったことある方、いませんか?
2009年 11月 09日 ( Mon)
昨日の朝ごはんに、
ともに前からお願いされていたものを作りました。

それは『お絵かきホットケーキ』のピカチュウ版。

前回作ったのがおもしろかったようで
今度はピカチュウで作ってーとずっと言われていたのです。

まずはピカチュウ。

s-P1100040.jpg

うーん、なんか微妙。
もうちょっとかわいいよね。

次、ポッチャマ。

s-P1100042.jpg

うん、これはまぁまぁ。

次。これが1番上手く描けたと思うのですが
あんまりメジャーではないポケモンなのですよ。

ウパーといいます。(うわーマニアック。)

s-P1100043.jpg

ちょっと焦げちゃったけどね。

2人ともすごく喜んでくれました。
りこも「あ、ウパー」と、ウパーの部分をほじって食べてました(笑)。
2009年 11月 08日 ( Sun)
先週、急に寒くなったので子供たちの冬服を出したのですが
りこのフルレングスのパンツがどれも短くなっていて
パンツとしてちゃんとはけそうなのは2~3本。

さすがにこれではなぁと、りこにパンツを作りました。

s-P1100045.jpg

生地:デニムツーウェイ小花(ニット工房)

パターンは、『Pipico てづくりdeこどもふく』の
Tomotomoさんの『ややスリムなブーツカットパンツ』より。

去年作ったパンツが「もうムリー」な感じだったので
脇、股下を+1センチ、裾を+5センチ、
ウエストを+3センチに補正してみました。

おしりには幅広レースを付けたポケット。
ちょっとゆがんでますが気にしません(笑)。

そして着用。

s-P1100114.jpg

わーお!りこのむっちり足が、細くて長くみえる~。
Tomotomoマジックですね。

股上は補正いらなかったようで長すぎたので
次回はデフォどおりで作ろう。
このときオムツじゃなくてパンツはいてたから余計かな。

伸びのいい生地だったので動きやすくていい感じ。
テンションによってはもう少し幅ないときつそうかも。


さて、昨日はお天気もよくお出かけ日和。
家族でおとなり石川県にある水族館に行ってきました。

とももりこも、とっても楽しかった様子。

s-P1100102.jpg s-P1100089.jpg
s-P1100095.jpg s-P1100093.jpg
s-P1100067.jpg s-P1100107.jpg

上右の写真、イルカショーに釘付けの2人。

そして真中左の写真、ソフトクリーム食べるのに、
暖かい日なたのベンチに座ろーと言ってるのに
「ソフトクリーム溶けるしダメやよ」と
1人日陰のベンチで食べているとも。おもしろい子だ。

私も久々の水族館で、ペンギンのお散歩を見られたり
アザラシやラッコの餌付けを見られたりして
とても楽しめました。

ヒトデやヤドカリ、ウニなど実際に触れるところでは
2人とも触ったり手に乗せてみたりしてとても楽しそうでした。

やっぱり子供たちが楽しんでくれるのが1番ですね。
2009年 11月 05日 ( Thu)
今週に入って急に寒くなりましたね。
そろそろスリーパーの季節。

ともは小さい頃から着てるのがあるのですが
りこは去年の冬、とものフリースのベストで代用していたので
スリーパーを持っていないのです。

そこで、りこのスリーパーを作ってみました。

s-P1100037.jpg

パターンはとものスリーパーから適当に。
生地は地元のお店で購入した渋グレーのドットのフリース。

パイピングを渋ピンクでぐるっとしてみましたが、
地味かな・・。

私的には好きな感じなのですが
子供にはちょっと地味だったかも。
寝るときに着るだけだし、まぁいっか。

フリースを2重にしたので結構暖かいと思うけど。
さわり心地もぽこぽこフワフワで気持ちいいです。

表裏がわかりにくいので
しるしにネームタグを付けました。

s-P1100039.jpg

最近はスリーパー代わりに着ているベストも
いらないと言って着てくれないこともあるので
このスリーパーも着てくれるかどうか。
寝てしまった後にこっそり着せることになるかも。


さてこちらは昨日の様子。

天気も良くて、久しぶりにりこと私の2人で外で遊びました。
たくさんシャボン玉して大喜びでした。

s-P1100023.jpg

↑この口のとんがらしかたが気に入ってます。

最近は家の中で遊んだり
買い物に行ったりが多かったので、なんだか新鮮でした。

s-P1100035.jpg s-P1100019.jpg

「どこいくのよーだだんだまー(シャボン玉)!」
と手をのばしています。

まだまだちっこくて可愛いおててです。
2009年 11月 04日 ( Wed)
先日お参りに行ったりこの七五三。

りこはお下がりでもらった
ブラウスとジャンパースカートで行ったのですが、
いいなと思うブラウスが半袖だったので
上から羽織るために簡単なボレロを作りました。

s-P1090990.jpg

パターンはTomotomoさんの無料パターンの
『ポンチョ風プルオーバー』を勝手にアレンジ。
(Tomotomoさんすいません!)
袖を伸ばして長袖にし、
幅を少し詰めてボレロ風に前開きにしました。

生地はパンドラハウスで
1m100円でゲットした水色のベロア調ニット。

1枚だとペラペラで心もとない感じだったので
同じくペラペラでどう使えばいいのかとほっとかれた
白の天竺(たぶんニット工房の)で総裏にしました。

こんなコーデで。おめかしさんぽい?

s-P1090987.jpg

しかし当日、袖を通すと同時に「これイヤ」と断固拒否・・。

本人的には、
「2枚も(ブラウスとジャンスカ)着たんやしもういいやん、
なんでまた着なあかんの?」といったところのようです。

普段から着替えがめんどくさい2歳児で、
スパッツとスカートはかせようとしても
スパッツはいたところでスカートは嫌がったり(←変なかっこになる)
枚数が少ないほどいい、みたいな。

まぁ作るのにあんまり手間かかってないからいいけどね。

しかし11月に半袖って・・。
でもどうしても着ないのでそのまま行きました。
11月にしては暖かい日だったのでまだマシでしたが
神社に行っても半袖の子は1人もいませんでした。(あたりまえ?)

s-P1090994.jpg

しかも下からスパッツ見えてるし。
見えないようにキュッと上に上げるんだけど、おこるおこる。
そして自分でまた下げるので余計見え見えになっちゃったり。

帰りは神社の中で脱いじゃった靴下をはくのもイヤがり
裸足に靴はいてスパッツ見え見えで帰りました。

ともの同じ頃に比べてりこは主張が強いです。

基本的にどこ行くのも裸足だった(買い物も公園もどこでも)
夏ごろよりはマシにはなっていますが
まだまだ私の思うようにはいかないみたいです。

2009年 11月 02日 ( Mon)
昨日、りこの七五三のお参りに行ってきました。

りこはお下がりでもらった
ブラウスとジャンパースカートがあったのですが
ともの着るものがない!

去年、友達の結婚式とともの七五三のときに着たスーツが
もしかしてまだいけるかなぁと思っていたけど
出してみると見事に7部袖・・。

たった1日のために、しかも付き添いだし
わざわざ何千円も出してスーツ買うのもアホらしいし、
かと言って、普段着ってわけにもいかないし・・。

悩んだあげく、スーツを作っちゃいました。

s-P1090989.jpg

ジャケットは『女の子のおしゃれ服』↓より
ニット地ジャケット、130で。

女の子のおしゃれ服―春夏ワンピから、あったかコートまで。女の子のおしゃれ服―春夏ワンピから、あったかコートまで。
(2008/04)
荒木 由紀

商品詳細を見る


一応女の子用パターンなんだけどね。
脇のラインが裾に向かって少し広がっていたのですが
ストンとまっすぐ降りる感じにひきなおしました。

パンツは『クライ・ムキの子供のパンツ&スカート』↓より
ヒッコリーパンツ、130。

クライ・ムキの子供のパンツ&スカート―Everyday Bottoms (別冊家庭画報)クライ・ムキの子供のパンツ&スカート―Everyday Bottoms (別冊家庭画報)
(2006/06)
クライ・ムキ

商品詳細を見る


スーツのパンツにはちょっと緩めのパターンだったので
幅、丈、ともに詰めてみました。

生地は地元のお店で調達してきたグレーのベルベット(かな?)
スーツ買うこと思ったらとってもお安くすみました。

着用。

s-P1090993.jpg

よくわかりませんね。(笑)

着せてみるとピッタリでした。
というか、ぴっちり?ぱつぱつ?

ジャケットはいまだにポコンと出っ張ったお腹が邪魔して
やっとこボタンとめれた感じ。

パンツは脇を詰めすぎたようで
きゅっきゅっと上げてやらないとはけませんでした。

まぁ1日だけ、2時間ほどもてばいいのでそのままいきましたが。

何とかお参りにふさわしい格好になったので
まぁ良かったです。

りこにも1枚作ったものがあるのですが
それはまた後日。
copyright © 2009 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -