2人のコドモたちとハンドメイドのこと。
2018年 04月 23日 ( Mon)
日曜日、ちょっと山登りに行ってきました。
ともは部活や友達との約束で忙しかったので、りことパパと3人で。

3年前に家族で登ったことのある小さな山で、
30~40分で頂上まで登れるんですが、
今回、登山口まで自転車で行ってみようということに。
言いだしっぺは私なんですが。

りこが嫌って言ったらやめようと思っていましたが
「行ってみる!」というので決行。
チャレンジャーのりこです。

山のふもとまでは思ったよりすぐに行けたんですが、
そこから登山口までがなかなかすごい坂道で、
さすがに自転車に乗って登るのは無理なので、
自転車を押して登りました。

坂道を自転車押して登るのってだいぶ疲れます。
なので登山口から歩いて出発したときにはすでにみんなへとへと。
それでもなんとか頑張って頂上まで登りました。

x04DSC08237.jpg


まわりにはいろんな花が咲いていました。
名前は分からないのもありますが、いろいろ見つけてきました。

x04DSC08233.jpg
x04DSC08244.jpg
x04DSC08245.jpg


こちらはキイチゴ?
分かりませんが、ベリー系だと思います。
可愛いお花。

x04DSC08247.jpg


八重桜もきれいに咲いていました。

x04DSC08243.jpg


開きかけの椿。
やっぱり平地よりは少し遅めのよう。

x04DSC08242.jpg


帰ってから行ってきた道のりを調べてみると
自転車で通ったコースで15キロちょっとありました。
最後に自転車を押して登った坂道で、一気に38mほど登ったもよう。

そして登山ルートは往復5キロほど。
結構疲れましたが、りこも頑張りました。
家から山の頂上まで自力で行ってきたね~と褒めたたえました。

久しぶりの山、楽しかった!
またどこかに登ろ。
 
スポンサーサイト
2017年 12月 14日 ( Thu)
先日きんぴらごぼうを作ってくれたともですが、
やっぱりレンコンの塩きんぴらを作ることになったとかで、
調理実習では、レンコンのきんぴらを作ったようです。

家でも作ってくれました。

w12DSC07362.jpg


夕方、私がお風呂に入っている間に作っていたので
お風呂から上がると、ごま油のきいたきんぴらの良い匂い。
いつも自分ばっかり作っているので、初めての経験でした。

シャキシャキっと味付けもちょうどよく、美味しかった!
またぜひ作ってねー。


寒波到来でさすがに雪が少し積もりました。
庭のイスには雪がポッコリおまんじゅうのよう。

w12DSC07364.jpg


りこは昨日、さっそく友達と雪あそびしてました。
少ししか積もってないけど、雪だるまとか作って遊んだようです。
寒いのは嫌ですが、まぁ子供たちは楽しんでいたようで何より。
 
2017年 12月 06日 ( Wed)
昨日の夕食に、ともがきんぴらごぼうを作ってくれました。
今度、学校の調理実習でお弁当を作るらしく、
ともはきんぴらごぼうを担当するから家で一度作ってみるというので。

できあがりがこちら。

w12DSC07332.jpg

ちょっと切り方太目のきんぴらでしたが美味しかった!
野菜嫌いのりこは、「ちょっとりこには太いなー」とか言ってましたが。

きれい好きのとも、水にさらしてあく抜きしたごぼうをザルにあげたら
さらにじゃーじゃー水で洗ってました。
あの茶色くなった水は汚れととらえられたらしい。
ともらしいな(笑)。

私より10センチ以上も大きくなってしまったとも。
キッチンに立つと、レンジフードに頭が当たるらしい。
ときどきゴンゴンぶつかるので笑ってしまいます。

美味しいきんぴらありがとう~。
またぜひ作ってね。
 
2017年 11月 27日 ( Mon)
りこが、『きらら』と名付けて大事にしている犬のぬいぐるみがあるんですが、
1年たってだいぶ綿もへたってしまい、
前足はぐにゃりと立たない状態になっていました。

w11DSC07134.jpg

そんなとき、ちょうどテレビで見かけたぬいぐるみのエステ屋さん。
大事にしていてへたってしまったぬいぐるみを預かり、
中の綿を入れ替えて、きれいにして
「エステが終了しました。」と、戻ってくるというサービスでした。

それを見ていたりこ、
「お金があったらきららをエステに出したいのに。」とつぶやいていたので、
母、ちょっとやってみることに。

ちょうど首元にほつれてしまっていたところがあったので
そこから買ってきた綿を詰め込んでみました。
足と、抱きすぎてつぶれ気味になってしまっていた頭を中心に、
ぎゅうぎゅうと詰め込みました。

結果、足はこんな感じに。

w11DSC07139.jpg

元通りとまではいきませんでしたが、そこそこ足らしくなりました。
頭もパンパンにしたので、ちょっと頭が重くなってしまいましたが。

ま、やらないよりは良かったかなというレベルですが。
「エステが終了しました。」と言って、りこに渡しました。
喜んでもらえたようで良かった。

でも、それから2週間ほどたって、またちょっとへたってきてます。
またそのうちにエステしてやらなくちゃいけないかな。
 
2017年 10月 02日 ( Mon)
日曜日、ちょっと山登りに行ってきました。
頂上が1000mほどの山で、
登山口から40分ほどで登れるという手軽なお山。
ともは朝から部活やってきた後でしたが、さすが中学生、タフです。

駐車場で車を降りたらこんな看板がお出迎え(笑)。

w10DSC06335.jpg


登り始めたのはもうお昼すぎてましたが、元気にスタート!
整備された登山道で、ぐんぐん進みます。

w10DSC06346.jpg


森の空気がなんだか気持ちいい。
これが森林浴というのかな。
りこには段の高い階段もありましたが、がんばりました。
落ち葉がたくさあってふかふかの道。

岩肌を歩くところもたくさんあります。
濡れていたらすべりそう。

w10DSC06370.jpg


この辺では見かけない花やキノコもたくさん見ました。
いろいろ見つけながら歩くのも楽しかったです。

w10DSC06482.jpg
w10DSC06478.jpg
w10DSC06469.jpg
w10DSC06466.jpgw10DSC06464
w10DSC06449.jpg
w10DSC06441.jpg
w10DSC06440.jpg
w10DSC06436.jpgw10DSC06430.jpg
w10DSC06428.jpg
w10DSC06400.jpg
w10DSC06399.jpg
w10DSC06383.jpgw10DSC06369.jpg
w10DSC06368.jpg
w10DSC06360.jpg
w10DSC06355.jpg
w10DSC06353.jpg

名前もわからないので、ただただ写真並べてみました。
ありすぎ?


足がすごく細くて長~いクモも何度も見かけました。
ちょっと見えにくいでしょうか。

w10DSC06465.jpg

1本の足が8センチほどもあります。
『ハリガネグモ』と勝手に命名。

ともはヘビも見たと言ってました。
「パパに踏まれて逃げていったよ。」と。
パパは気づいてなかったようですが。


スタートが遅めだったので、下山する人とたくさんすれ違いました。
みんな気持ち良くあいさつして道を譲り合ったりして、山っていいな。

途中息があがるところもあったりしながらで、やっと頂上!
すごく眺めが良くて気持ち良かったです。
景色見ながらみんなでお弁当を食べました。

のんびり休憩して双眼鏡で自宅のあたりを探したりして、
頂上を満喫して下山しました。

スタートの遅めだった私たち。
下山して駐車場に着くと、
いっぱいだった駐車場もうちの車だけになってました。

ぽつん(笑)。

w10DSC06481.jpg


車に着くころには足ががくがくに。
でも疲れたけどすごく楽しかった!
またどこかの山に登ろう。
 
copyright © 2018 さと all rights reserved.
- Powered by FC2ブログ ・ Designed by うずら -
まとめ